*

ぬか床の作り方!栄養たっぷり簡単ぬか漬けレシピも!

野菜好きなら、ぬか床を極める!

ぬか床を作り始めるのは、ぬか床の適温と言われる20~25℃くらいの時期が良いとされ、夏前が最適です。

ぬか漬けが漬物の王者といわれるのは、ぬか床の下地になる米ぬかにあります。

米ぬかはあらゆる食材の中でもトップクラスの栄養素がぎっしり詰まった宝庫と言っても過言ではありません。

 

SPONSORED LINK

ぬか床の作り方

ぬか床の仕込み方は至ってシンプル。

基本は、いりぬか800gと塩160gと水600ccのみ

 

1,予め食塩水を作っておく、そしていりぬかに3回くらいに分けて混ぜ合わせていきます。

 

2,全体にある程度塩水が混ざったら、残った塩水を少しづつ足し入れ、柔らかい味噌くらいの硬さにしておきます。

 

3,キャベツや白菜の外葉や大根葉などの屑野菜を使って捨て漬けをします。

10日くらいで発酵し始め、2~3週間で味噌やお酒のような熟成された香りが出始めます。

 

 

ぬか床の手入れ

ぬか床はバリエーションが非常に豊か。

トウガラシや粉からし、煮干しなどを混ぜても美味しくできます。

漬ける人によっては、生姜や山椒の実、ビール、日本酒を入れる人もいます。

 

手入れの基本はぬか床を一日一回混ぜるだけ、野菜等を入れるだけでOK。

一人暮らしだと野菜が余ったりしますが、ぬか床に漬けておけば保存出来ますし、生野菜を食べるより酵素もたっぷり摂れて、美容にも効果ありです。

 

色々漬けてみよう

茄子、きゅうり、長いも、大根、ラディシュ、アスパラ、しょうが等、色々漬けてみて下さい。

特にお勧めはオクラ、ピーマン、パプリカ、椎茸、こんにゃく、ゆで卵、プチトマト、枝豆、なんと豆腐も!

無題

 

 

ぬか漬け変わりレシピ

ぬか漬けオクラと焼き蓮根のとろろ柚子マスタード風味

材料:長いも140g,蓮根50g,オクラ(ぬか漬け)3本、粒マスタード小さじ1、豆乳マヨネーズ小さじ1/2,柚子胡椒適宜。

 

<作り方>

1,ぬか漬けにしたオクラはひと口サイズに、蓮根は小さめの乱切りにします。

オーブントースターで焼き目が付くまで焼く。

 

2,皮をむいた長いもをビニール袋に入れ、袋の上からたたきます。

オクラと蓮根、合わせておいた粒マスタード、豆乳マヨネーズ、柚子胡椒を加えて混ぜ合わせて出来上がり。

 

エリンギぬか漬けのソテー

材料:エリンギ2本、万能ねぎ3本(小口切り)、ごま油適量、酒大さじ2。

 

<作り方>

1,エリンギをぬか床に1日くらい漬ける。

 

2,1のエリンギを引き上げてぬかを落とし、手で細く裂きます、長ければ半分に切ります。

 

3,ごま油を熱して2を炒め、酒を振ります。

こんがり焼き色が付いたらOK

万能ねぎを混ぜ込んで火を止め出来上がりです。

 

スポンサーリンク

関連記事

「そうめん」について真面目に考えてみた。基本レシピや変わりそうめんメニュー

そうめんは奈良時代に中国より 麺に打ち粉をして手延べするものが伝わり「麦縄」とよばれていました

記事を読む

簡単な甘酢あんかけの作り方!肉団子など人気レシピもご紹介!

夏は食欲が落ちるけど、酸っぱいものや辛いものは 食欲を増す効果があるんですよ! 今回はと

記事を読む

ラーメン・うどん・そば・そうめん!どんな麺でもおまかせ!麺の冷凍法とおいしく解凍して食べるコツ!

どんな麺が冷凍できるのか? 調べてみるとこうだった! 生ラーメンの保存方法と賞味期限

記事を読む

アボガドの健康&美容効果!美味しい人気レシピでダイエット!

アボガドを食べて健康&ビューティー! 11種のビタミン、14種類のミネラルを 含んだ栄養豊か

記事を読む

フルーツの冷凍保存!実は冷凍すると栄養価があがることが判明!!

フルーツは冷凍保存にしておいた方が実は栄養価が高いのです!! では、実際にどの程度の期間冷凍保存で

記事を読む

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も豊富で、おいしくてお料理にも使

記事を読む

南蛮漬けは魚だけじゃない!夏バテ防止に作ってみませんか?

南蛮漬けは魚だけじゃない! お肉やお餅、パンまで? 定番の南蛮漬けからちょっと変った

記事を読む

夏バテに効果抜群!夏野菜を使った和洋中人気レシピベスト3!

だるい、疲れた、やる気ない、そんな人に夏野菜! 夏野菜8選 かぼちゃ カロ

記事を読む

おからの栄養満点レシピ!ダイエットや便秘解消におすすめ!

最近では、料理やお菓子にも 使われる「おから」! 知られざる栄養効果のすごさ につ

記事を読む

土用の丑の日入門編!意味をしっていますか?ウナギを食べるのは何故?鰻供養をする地域も!

直ぐわかる土用の丑の日、入門編! 鰻を食べるのが習慣となっている「土用の丑の日」。 2015

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑