*

生ビールとビールの違いは?大中小ジョッキの量が気になる!

とりあえず生!というけれど何が“生”

一仕事終えた後のビール、格別ですね。

その時、「とりあえず“生”」っていうけど何が生なのでしょう?

日本では、ビールの製造工程で熱処理をしていないビールを「生ビール」と定義しています。

 

樽であろうと缶であろうと瓶であろうと、熱処理してないビールが「生ビール」。

生ビールは熱の影響を受けないため、ビール本来の新鮮さが失われること無く、豊かな味わいを楽しめます。

 

濾過技術が未熟だった時代は、濾過だけでは完全に微生物を除去することが出来ませんでした。

その為、低温殺菌により微生物を殺菌していましたが、近年は濾過技術が飛躍的に向上し、濾過だけで酵母や細菌を完全に除去することが可能となりました。

無題

それなら余計な加熱などしない方が良いということになり、熱処理することが無くなったビールを「生ビール」と呼ぶようになったのです。

 

従って今では、市販の瓶や缶の生ビールも、居酒屋で出てくる生ビールも中身は一緒です。

同じ貯蔵タンクから生産ラインが樽詰めになるか、瓶や缶入りになるかの違いです。

 

SPONSORED LINK

 

ビールジョッキ小・中・大それぞれ何リットル?

ドイツの場合には、ジョッキにきちんと500㏄とか750㏄の線が引いてあって、泡を除いてきちんとその線までビールが入ってないといけないようになっています。

日本の場合はお店によって大とか中の定義が異なっています。

 

取り合えず「生中」というと中サイズのジョッキに注がれた生ビールを指し、居酒屋などでも一般的な飲み方です。

ビールジョッキには大きさの規定が無いのですが、小ジョッキは200~300㏄、中ジョッキは350~500㏄、大ジョッキは700~800㏄程度が一般的な様です。

 

 

「生ビール」本当に美味しいの?

一般的に、生ビールの方が飲みやすいと言われているのは、「スッキリ飲みやすい」というイメージに合わせて味の設計をしているからです。

 

また、外食時に楽しむ生ビールは、普段とは違ったロケーションで飲むことによる気分の問題ということもありそうです。

 

以前のキリンラガービールは熱処理してあるから苦いのでは無く、元々の味の設計が苦いから苦いのです。

 

因みに、ビールの製造工程に「搾り」という作業は存在しません。

「搾り」があるのは日本酒だけです。

“一番搾り”というビールの名称は、日本酒の作り方から採って来た、“二番煎じ”です。

 

でも、“一番搾り”というと、いかにも新鮮!美味しそう!という印象が残ります。

採用した企業のイメージ戦略勝ちといったところでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事

旬を楽しもう!「新じゃが」のお勧め&人気レシピ

「新じゃが」ってどんなもの? 春先になるとスーパーなどで「新じゃが」がお目見えします。 新じ

記事を読む

キャベツの栄養効果がすごい!相性の良い食材と簡単レシピ!

サラダ、野菜炒め、スープ、 お好み焼きなど、 オールマイティーな食材キャベツ!

記事を読む

退職届にもマナーがあります!出すタイミング、マナー、文章例をご紹介!!

退職届の書き方や文例、 出すタイミングや出し方にもマナーがあります。   出す

記事を読む

蚊に刺されるとなぜかゆい?蚊に刺されたときの「かゆみ」を消し去る方法とは

かゆい!蚊に刺されるとなぜかゆいのか? 蚊に刺されるとかゆみが続き、ずっと掻いてしまう人も多いはず

記事を読む

一時保育を利用するには?安全なベビーシッターサービスはどこ?

海外ではベビーシッターを 雇う人も多いようです。 近年、日本でも利用者が 増えてい

記事を読む

カシミヤの正しいお手入れや洗濯方法は?保管の仕方について

「カシミヤ」「アンゴラ」「シルク」といえば憧れの高級繊維ですが、 お手入れ方法間違うと悲しい結

記事を読む

読書感想文の書き方のコツはこれだけ!おすすめの本の選び方!

読書感想文でよくあること! *感想を文章にしたけれど、2,3行で終わってしまった。

記事を読む

扇風機VSサーキュレーターの違いは?エアコンと兼用の使い方!

扇風機とサーキュレータの違い わかりますか?? それぞれのメリット・デメリットを

記事を読む

梅雨時期のハウスクリーニングでカビ対策!料金やサービスは?

梅雨のハウスクリーニングは、 非常にメリットがあります!! 梅雨の時期には、 &n

記事を読む

簡単で美味しい梅酒の作り方!賞味期限や保存方法についても!

初夏の季節になると スーパー店頭にも梅酒作りセットが 販売されていますね! 手作り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑