*

栄養豊富!モロヘイヤのおいしい食べ方は?簡単レシピをご紹介!

モロヘイヤについて、栄養素など

若葉を食用とし、刻んだり、茹でたりするとツルムラサキ同様、ムチンによる特有の粘りがあります。

 

カルシウム、カロテン、ビタミンB,ビタミンC,カルシウム、食物繊維などに富む緑黄色野菜の代表格で、抗酸化作用のあるクエルセチンも多く含みます。

全体的に栄養価が極めて高く「野菜の王様」の異名を持っています。

無題

インドや地中海沿岸では古くから食べられていたことが知られています。

エジプトなどで栽培が盛んであり、中東や北アフリカでは、刻んで羊肉、鶏肉、牛肉などと煮込むことが多い。

 

日本に入ってきたのは1980年代で、飯森嘉助らが「全国モロヘイヤ普及協会」を設立し、普及に努めたところが大きい。

現在では日本各地でも栽培されるが、宮城県大郷町などが産地としては特に有名です。

 

お浸し、スープ類、天ぷらなどにする他、乾燥粉末をパンやクッキーなどに練り込んでも使われています。

 

SPONSORED LINK

 

モロヘイヤの毒性

モロヘイアの「実」には毒があります。

市販のモロヘイヤは毒の無い若芽を摘んで出荷しているので心配はありません。

自分で栽培した場合は収穫時、さやが混じらないように気をつけましょう。

 

 

モロヘイヤ・レシピ

モロヘイヤと卵のフワトロスープ

<材料>

モロヘイヤ1/2束、卵1個、水600㏄、固形コンソメ1個、塩、胡椒小さじ1/2、ごま油小さじ1、もみのり・白すりごま適宜。

 

<作り方>

1,モロヘイヤは、葉だけ取って洗い、鍋で2分くらい茹でる

茹でたらザルにあげて水にさらして冷ましておく。

 

2,冷やしたモロヘイヤを細かく刻む。

 

3,鍋に湯を沸かし、コンソメを入れ、刻んだモロヘイヤ、塩、胡椒をする。

 

4,溶き卵を流し入れ、仕上げにごま油を入れて、火を止める。

 

5,好みで、もみのり・すりごまを入れて、出来上がりです!

 

モロヘイヤとオクラの長芋焼き

<材料>

モロヘイヤ1袋、オクラ6本、長芋250g,白いりごま大さじ1、麺ツユ(3倍濃縮)大さじ3、卵1個、小麦粉50g,ごま油適宜。

 

<作り方>

1,モロヘイヤは茎の部分の下1/3を切り落とし、細かく刻み、ボウルに入れ、レンジで3分加熱

 

2,オクラはミジン切り、長芋は100g分だけ5ミリ角に切り、1のボウルに入れる。

 

3,残りの150gの長芋をすりおろし、2のボウルに入れ、混ぜる。

 

4,麺ツユと白いりごまを入れて混ぜ、更に溶いた卵と小麦粉を入れて良く混ぜる。

 

5,フライパンにごま油を熱し、4の生地を直径7センチくらいの丸型になるようスプーン等で入れる。

 

6,蓋をして弱火で焼き、焼き色が付いたら裏返して焼き、完成です!

 

スポンサーリンク

関連記事

カレーのお供にかかせないらっきょう!自宅で簡単!塩らっきょうや変わり漬けも伝授します!

らっきょう大全 カレーのお供に欠かせないらっきょう! 自宅でも簡単に漬けられるんです^^

記事を読む

トマトを干すとこんなに便利!ドライトマトの調理方法をご紹介します!

トマトを干すとこんなに便利 しかも旨味も倍増! 長期保存も出来て簡単に出来る。 そ

記事を読む

お雑煮からみる地域性!こんなに違うお正月!海外の正月料理も一挙公開!

お雑煮から見る地域性 ところ変われば雑煮も変わる 外国の正月料理もご紹介 お正月と言えば?

記事を読む

簡単な甘酢あんかけの作り方!肉団子など人気レシピもご紹介!

夏は食欲が落ちるけど、酸っぱいものや辛いものは 食欲を増す効果があるんですよ! 今回はと

記事を読む

新ジャガは何が違うの?栄養は?ビールに合う簡単レシピも!

ジャガイモはいろんな料理に 美味しく変身する食材として 重宝しますが、それだけじゃありま

記事を読む

バーベキューを制するものはアウトドアを制する!幹事さん必見!野外レシピ

アウトドアシーズン到来! アウトドア初心者もこれで安心♪ 簡単に作れるちょっと変わった料理を御紹

記事を読む

夏バテに効果抜群!夏野菜を使った和洋中人気レシピベスト3!

だるい、疲れた、やる気ない、そんな人に夏野菜! 夏野菜8選 かぼちゃ カロ

記事を読む

鯖寿司街道の秘密とは!?若狭の鯖街道の歴史とお勧め観光ポイント

鯖街道の秘密! 鯖街道とは、誰が名づけたか分からないけれど、 そのものすばりの呼び方です。

記事を読む

手作りかき氷シロップのレシピ!試してみたい変わり種も!

かき氷の人気の味ベスト5 1位:いちご かき氷といえばコレ!ダントツNo1。

記事を読む

魚の正しい冷凍方法や解凍方法!知っていますか?おいしく保存するコツ

さかな さかな さかな~ さかなを食べよう♪ 今日も大漁。明日も大漁。日本はお魚天国だ。 美味し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑