*

早めの対策を!爪水虫の原因と症状は?薬や治療法について!

爪の水虫(爪白癬)ってどんな病気?

爪水虫(爪白癬)は爪が白く濁る、分厚くなるといった症状がみられますが、かゆみなどはみられません。

単独で感染するケースは殆ど無く、小水泡型水虫、趾間型水虫、角質増殖型水虫と併発します。

無題

一般的に爪の中には外用薬が届かないので、治療が長期化し、皮膚科に行かなければ治療は困難です。

 

爪白癬は、白癬菌という生きた水虫菌が爪の中で活発に繁殖している状態です。

白癬菌とは、いわゆる水虫の原因菌です。

白癬菌が足にいれば足白癬(水虫)であり、爪の中に侵入すると爪白癬菌です。

この爪白癬は立派な感染症の一種で、爪の病気の中で多く見られます。

 

SPONSORED LINK

爪水虫(爪白癬)は感染症です。放っておかず、早めの治療を

爪白癬は身近な人にうつしやすい感染症です。

爪白癬にかかった爪は、いわば白癬菌の貯蔵庫のような役割を果たしており、常にまわりに菌をばらまいています。

こうして自分の水虫を治りにくくしたり、家族や友人など身近にいる人にうつしてしまうのです。

 

感染源にならないうちに、爪の水虫を治しましょう。

治療しない限り、周りの人への感染を断ち切ることが出来ません。

大切な人たちのために、先ずは直ぐに皮膚科を受診して下さい。

 

家族全員で治療して、家庭から水虫を一掃しましょう

水虫の多くは家庭内感染が主な原因といわれ、バスマットやスリッパなどを通じて感染してしまいます。

だから家族の中に水虫の方がいる場合には、その方も一緒に治療しなければ、誰か一人だけが治療しても再発、再感染を繰り返してしまいます。

 

家族全員できちんと治療することが大切です。

治療を受けて治った方でも、ご家族もどなたかに気になる症状が現れたら、必ず皮膚科専門医にご相談下さい。

爪白癬は、早期発見、早期治療が一番なのです。

 

 

爪の水虫の治し方

爪の水虫には、爪の状態によって、飲み薬か塗り薬が処方されます。

爪は硬く、白癬菌はその奥に深く潜んでいるので、市販の塗り薬やスプレーだけでは爪の中まで浸透しにくく、白癬菌まで有効成分が届かないこともあります。

 

そのため、皮膚科による爪白癬の治療には、爪の状態によって処方が違います。

軽~中程度の症状の場合は飲み薬か塗り薬

重度の爪の水虫の場合には飲み薬が処方されます。

 

飲み薬の場合、薬の成分が血流にのって爪まで運ばれ、爪の中から白癬菌に作用して死滅させる効果があります。

薬の服用期間は、飲み薬の場合、3~6ヶ月程度

新しい爪に生え替わりながら、ゆっくりと治っていきます。

 

スポンサーリンク

関連記事

主婦必見!!常備しておきたいおかず・保存がきくおかず!働くママに嬉しいメニューをご紹介!

  我が家で保存や作り置きをいるもおかずは、漬物や焼き魚などです。 常備しておきた

記事を読む

初めての白髪染めのポイント!ヘアカラーとの違いは?白髪は何歳から?

初めての白髪染めのポイント! 初めての白髪染めで、 何に気をつけたらいいのか? 大きく

記事を読む

日焼けの正しいケアと対処法!美白を作る5つの習慣

日焼けしてしまったときの対処法 紫外線対策を怠って日焼けして 痛くて困った経験はありませんか

記事を読む

火傷(やけど)の種類と手当の方法〜低温やけどから水ぶくれまで

「あちっ!」 これって病院行ったらいいの? たかが火傷と侮れません。 大したことな

記事を読む

ハイキング・ピクニック・トレッキングの違いって何?自分に合った方法で無理せず楽しもう!!

トレッキングは聞くけど、ハイキング・ピクニックは聞かないなー ハイキング 健康のため、または

記事を読む

妊娠初期に摂りたい葉酸の効果とは?葉酸が多い食材ランキング!

葉酸とは? 葉酸は、ビタミンB群の一種です。 妊娠初期に葉酸が不足すると、 胎児の発育

記事を読む

悩みすぎる前にカウンセリングに相談しよう!方法や効果は?

カウンセリングとは? カウンセリングとは簡潔にいえば、 自己の成長・発達を援助する と

記事を読む

睡眠障害の原因や症状は?睡眠不足による体への影響とは?

あなたは夜、寝れていますか? 5人に1人(全人口の約20%)は 睡眠障害だといわれていま

記事を読む

体が柔らかいメリットと効果とは?180度開脚ができる方法!

体が柔らかいことで得られる 様々なメリットがあります! 体が柔らかいとこんないいこと

記事を読む

牛乳は体に良いか悪いか?子供への影響や栄養について!

牛乳は身体に良いの?悪いの? 牛乳と言えば栄養満点でカルシウムが豊富と思われてる飲み物です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑