美味しく!綺麗に!健康に!

簡単に作れるスムージーご紹介します

これからの季節、気温が上がってきて暑くなって来ると、食欲が落ちてきます。

無題

ただでさえ暑いのに、食欲が落ちて食べられなくなると

体力が落ちてしまいます。

じっとしていても暑さで体力が奪われるのに、

これでは夏バテになってしまいます。

そんな時こそ「スムージー」はおすすめです!

 

「スムージー」って?

最近良く効きますがスムージーって一体何なんでしょう?

英語で書くと「Smoothie」と書くらしく

「Smooth」と似ていますね。

ちなみに意味は「平ら・滑らか・スムーズ」と使われます。

 

スムージーは、凍らせた果物、又は野菜等を使った

シャーベット状の飲み物です。

砕いた(クラッシュドアイス)を使用した

フローズンドリンク」や「フローズンカクテル」、

アイスクリーム牛乳で作る「シェイク」などと似ていますが、

スムージーは材料そのものを凍らせて使用します

無題1

簡単に区別すると・・・

◎フローズンは氷を使って作る。

◎シェイクは乳製品が主役で名前通りシェイク(振って)して作る。

◎スムージーは材料そのものを凍らせて作る。野菜や果物が主役。

 

スムージーはジュースなどと違って水に溶けない食物繊維(不溶性食物繊維)が豊富で、

腸内で水分を吸収して膨れ上がり、便のかさを増やしてくれます。

すなわち便秘に良いというわけであります。

しかも本来、よく噛み砕かないと吸収できない生野菜の栄養分を

スムージーなら飲むだけで簡単に吸収できると言うわけなのです。

無題2

不溶性の食物繊維だけではなく、

水溶性の食物繊維ももちろん含まれています。

水溶性食物繊維は腸内でゲル状になって

糖や脂肪の吸収を遅らせて体の外へ排出してくれます。

ダイエットにもおすすめです。

 

おすすめレシピをご紹介

【イチゴとバナナのスムージー】

材料

イチゴ・・・・・・・・・5個くらい

バナナ・・・・・・・・・1本

ヨーグルト・・・・・・・おおさじ2杯

牛乳・・・・・・・・・・100ml

砂糖・・・・・・・・・・小さじ2杯

 

作り方

全ての材料をミキサーに入れて攪拌するだけ。チョー簡単!

イチゴは冷凍する事。バナナは冷凍しても

そのままでもどっちでもOKです。

作り方詳しくはコチラ↓

http://cookpad.com/recipe/2181817

 

【デトックススムージー】

材料

ブルーベリー・・・・・・・・100g

キャベツ・・・・・・・・・・100g(大1枚くらい)

みかん・・・・・・・・・・・100g(小2個くらい)

豆乳または水・・・・・・・・100ml

 

作り方

キャベツは一口大にちぎって、みかんは一房ずつ分ける。

ミキサーにみかん→ブルーベリー→豆乳→キャベツの順で

入れていくとスムーズに出来上がります。

作り方詳しくはコチラ↓

http://cookpad.com/recipe/2982032

 

 

【アボガドとグレープフルーツの豆腐スムージー】

材料

アボガド・・・・・・・・・・・1/2個

グレープフルーツ・・・・・・・1/2個

豆腐・・・・・・・・・・・・・100g

はちみつ・・・・・・・・・・・お好み

 

作り方

アボガド、グレープフルーツ共に皮を剥いで

適当な大きさにカットしておく。

すべての材料をミキサーに入れて滑らかになるまで攪拌する。

作り方詳しくはコチラ↓

http://smoothie-mania.com/post-759/

 

 

【ガリガリ君で作る絶品スムージー】

材料

ガリガリ君・・・・・・・・・・・1本

牛乳またはソーダなど・・・・・・適量

おかしなスムージーガリガリ君・・1台

(1台あれば次からはガリガリ君とドリンクだけでOK)

 

ガリガリ君を「おかしなスムージーガリガリ君」にセットして

牛乳やサイダーなど、お好みのドリンクを入れてかき回すだけ。

詳しい作り方

 

【最強ホットスムージー朝用・夜用】

朝用

乾燥生姜0.5gをお湯150mlに浸す

みかん2個、にんじん100gと上記の生姜入りのお湯を

ミキサーに入れて滑らかになるまで攪拌して出来上がり。

 

夜用

乾燥プルーン3粒(お湯で戻したもの)、小松菜130g、

温めた豆乳200ml、シナモン小さじ1/4。

これを全てミキサーに入れて滑らかになるまで攪拌して出来上がり。

https://youtu.be/jQINp9evQus

 

作り方には定義はありませんのでお好きな材料で

自分だけのオリジナルスムージーを見つけるのも楽しいです

可能性は無限大ですね!