*

蚊に刺されるとなぜかゆい?蚊に刺されたときの「かゆみ」を消し去る方法とは

かゆい!蚊に刺されるとなぜかゆいのか?

蚊に刺されるとかゆみが続き、ずっと掻いてしまう人も多いはず。

この「かゆみ」は、蚊が血を吸うときの唾液に反応し、

ヒスタミン等の科学物質が分泌されることで神経細胞

刺激されて起こるものです。

 

ひどく掻きすぎると皮膚炎を起こしてしまい、

さらに掻き壊した皮膚から細菌が入ると

化膿したりして治りが悪くなります。

 

蚊に刺された時の対策として、

先ずは症状を悪化させないためにも、

かかないことが第一です。

51

蚊に刺されたときの「かゆみ」を消し去る方法

★石鹸で洗う

蚊に刺されたらすぐに石鹸で洗うという方法です。

蚊が血を吸うときに、

「血液の凝固を防ぐために注入する唾液が酸性な為、

アルカリである石鹸で洗うことによって中和されるから」

有効です。

 

★アロエを塗る

アロエには、刺激を軽減してかゆみや痛みを止める

消炎作用殺菌作用があるだけでなく、アロエチンという

成分が毒素を中和する作用があります。

 

軽いかゆみや痛みの場合は、トゲをとったアロエをすりおろし、

ガーゼに染みこませて当てることで十分効き目があるようです。

夏など虫刺されの多い季節は、アロエの汁に小麦粉を混ぜ合わせ、

軟膏としてもよいでしょう。

 

★絆創膏やテープを貼る

空気に触れるとかゆみを感じるので、絆創膏、セロハンテープ、

ガムテープの端っこなどを刺されたところに貼って、

空気に触れないようにする。

 

SPONSORED LINK

 

★果汁を塗る

クエン酸にはかゆみを和らげる効果があります。

レモンやライムなどをしぼり患部にあてると

かゆみを抑える事ができます。

 

レモンライムの皮を患部にすり込むのも効果が

あるようですので、果汁よりオススメです。

なお、傷口を小さくして止血するのにも効果があります。

 

 

★塩を軽くもみこむ

塩でかゆみが消える理由は塩による浸透圧

蚊が出した液体が排出されるからです。

これならどこの家庭でも出来ますね。

 

 

 

蚊に刺されないようにする為に

汗をかいた肌蚊が近寄りやすいため、

汗をかいたらこまめに拭きましょう。

 

蚊にも活動しやすい気温があり、

30度を超えるような暑さだと活動は低下します。

人が過ごしやすい時期は、蚊も活動的です。

 

蚊の卵から幼虫、さなぎは水中で育ち、

10日もあれば成虫になりますので、

雨水が溜まったところはこまめに捨て、

小さな水たまりを作らないようにしましょう。

 

虫除けスプレーですが、汗をかくと流れ落ちてしまい、

5時間程度しか効果が持続しません。

 

蚊の多い場所に出かける時は、数時間おきに塗りなおしたり、

洋服に塗布したりすれば効果が持続します。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

節約は家計簿のつけ方できまる!おすすめ家計簿アプリはこれ!

  今はレシートの写真を撮るだけで 家計簿をつけられる 時代になりました

記事を読む

通天閣(大阪)の福の神!ビリケンさんの由来や御利益とは?

ビリケンさんいらっしゃい! 愛嬌のある顔と足を投げ出して座ったふてぶてしい姿。 ご存

記事を読む

伏見稲荷のアレコレをご紹介!伏見稲荷大社はパワースポットと言われています。良いことあるかも!!

伏見稲荷アレコレ 日本の神社で一番多いのが「お稲荷さん」です。全国約3万社あるといわれる稲荷神社の

記事を読む

マーケティング&セールスの意味とは?仕事の違いを簡単に説明!

マーケティングとセールスという ふたつの言葉の違いってわかりますか? たいていの人が曖昧

記事を読む

日焼けの正しいケアと対処法!美白を作る5つの習慣

日焼けしてしまったときの対処法 紫外線対策を怠って日焼けして 痛くて困った経験はありませんか

記事を読む

住宅ローンの正しい選び方!マイホームを購入する前に知っておきたいこと。失敗しないマイホームの建て方ご紹介!!

新築のマイホームを購入する際、 頭金や住宅ローンが重要なカギとなります。 マイホームが欲しくなっ

記事を読む

真冬のヒットソング!懐メロも王道のあの曲も!冬に聞きたい日本の名曲!

冬になると聞きたくなる歌ってあるよね! 忘年会やクリスマスシーズンが来ると 聴きたくなる曲ありま

記事を読む

カシミヤの正しいお手入れや洗濯方法は?保管の仕方について

「カシミヤ」「アンゴラ」「シルク」といえば憧れの高級繊維ですが、 お手入れ方法間違うと悲しい結

記事を読む

女性に人気の手帳をご紹介!手帳の種類から楽しい手帳グッズまで!

女子力上げたい女の子必見! 自分のスケジュール管理ちゃんと出来ていますか? たかが手帳と侮れ

記事を読む

日持ちするおかずってとっても便利!!常備したいおかずのレシピを大公開!

常備しておきたいおかず5選 ちょっと変わった「常備菜」を5つ。忙しく働くママへ、スーパーのお惣菜に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑