*

新ジャガは何が違うの?栄養は?ビールに合う簡単レシピも!

ジャガイモはいろんな料理に

美味しく変身する食材として

重宝しますが、それだけじゃありません!

今回はビタミンCが豊富な新じゃがについて

ご紹介します(^v^)

無題4

みんな大好き「ジャガイモ」

コロッケ、フライドポテト、

じゃがバター、ポテトサラダetc

数え上げたらキリがありません。

そんなじゃがいもに

「新じゃがいも」ってありますが

普通のジャガイモと一体何が違うの?

 

SPONSORED LINK

「新じゃが」とは

春に収穫されるたじゃがいも、

収穫し初めのじゃがいも、

収穫後貯蔵せずに市場に出たじゃがいも、

完熟前に収穫したじゃがいも・・・

などといろいろ言われています。

 

正確には、冬に植えられたものが

春に収穫されたもので、

茎や葉がまだ青いうちに収穫した

完熟前の未熟なじゃがいもの事を

「新じゃが」と呼ぶようです。

 

掘りたての新鮮な「新じゃが」は、

手でこすれば剥けるほど薄い皮と、

水分が多くてみずみずしい味わいが特徴。

 

ビタミンCも豊富で、特に皮のあたりに

ビタミンCがたっぷり含まれています。

是非皮つきのまま食べたいので、

無農薬のものを選びたいですね。

 

一方の「完熟じゃがいも」は、

茎や葉が自然に枯れた状態になって、

地下のいもの栄養分が蓄積され、

皮も厚くなった状態で収穫したものです。

 

保存に向かない新じゃがに対して、

完熟じゃがいもは貯蔵に適しています。

 

 

ビールにあう新じゃがレシピ

✿新じゃが芋とアボガドチーズ✿

無題3

<材料>

新じゃが・・・・1個~お好みで

ミニトマト・・・1人前にい1個

アボガド・・・・・・・1/2個

とろけるチーズ・・・・・ 少々

マヨネーズ・・・・・・・・適量

空豆・・・・・・・・・・・2房

粉チーズ・・・・・・・・・少々

オリーブオイル・・・・・・少々

 

<作り方>

新じゃが、ソラマメ

レンジアップして柔らかくする。

潰し合わせて団子状にして

耐熱容器に盛る。

 

アボガドは薄くスライスし、

ミニトマトは輪切りにして

容器に盛ってある団子状の新じゃがに

マヨネーズを適量かけて

アボガド→チーズ→ミニトマトの順に重ねる。

 

容器ごとオーブンに入れてチーズがとろけたら完成。

(焦げないように注意しましょう)

詳しい作り方はコチラ★

 

✿ホタルイカと新じゃがのオイスター炒め✿

無題2

<材料>

ホタルイカ(生食用)・・1パック(80~100g)

新じゃが・・・・・・・・・3個

アスパラ・・・・・・・4~5本

胡麻油・・・・・・・・・・適量

 

<オイスターソースのタレ>

水・・・・・・・・・・大さじ2

オイスターソース・・・小さじ5

醤油・・・・・・・・・小さじ4

酒・・・・・・・・・・大さじ1

砂糖・・・・・・・・・小さじ2

片栗粉・・・・・・・・小さじ1

 

<作り方>

オイスターソースのタレの材料を

全て合わせておく。

 

アスパラは根元を切りガクも切り取り

斜め切りして容器に移し、

水を入れてレンジで下茹でして

水気を切っておく。

 

ジャガイモは太めの千切りにして

水にさらして水気をしっかり切っておく。

 

ホタルイカの目、口、軟骨を取り除き

水洗いして水気をきる。

 

フライパンでジャガイモから炒め、

火が通ったらアスパラも炒める。

 

30秒くらい炒めたら

あわせておいたタレを入れて

全体的に絡めあがったら出来上がり。

詳しい作り方はコチラ★

 

✿子供も大好きのり塩ポテト✿

無題1

<材料>

新じゃが・・・・・・・・・2個

すりおろしにんにく・・・1/2片

マヨネーズ・・・・・・大さじ1

小麦粉・・・・・・・・大さじ2

油・・・・・・・・・・ ・適量

塩・・・・・・・・・・・ 適量

青のり・・・・・・・・・・適量

 

<作り方>

新じゃがは皮ごと洗って

そのまま適当な大きさにカットして

水にさらしてザルに上げておく。

 

ジャガイモをビニール袋に入れて

すりおろしたにんにく

マヨネーズを入れてよくもむ。

 

さらにそこに小麦粉を投入し、

まんべんなくまぶしたら

フライパンに油を入れて温まったら、

まぶしたジャガイモを入れて揚げ焼きする。

 

全体に焼き色が付いたら油を切って、

塩と青のりをまぶして出来上がり!

詳しい作り方★

 

✿新じゃがと鶏手羽元の甘辛煮✿

う~んどれも簡単で美味しそうですね!

ついついビールが進んじゃいそうです♪

手軽に手に入るし調理も簡単なので料理が苦手な方には

ピッタリな食材ですね!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

魚の正しい冷凍方法や解凍方法!知っていますか?おいしく保存するコツ

さかな さかな さかな~ さかなを食べよう♪ 今日も大漁。明日も大漁。日本はお魚天国だ。 美味し

記事を読む

バーベキューを制するものはアウトドアを制する!幹事さん必見!野外レシピ

アウトドアシーズン到来! アウトドア初心者もこれで安心♪ 簡単に作れるちょっと変わった料理を御紹

記事を読む

ラーメン・うどん・そば・そうめん!どんな麺でもおまかせ!麺の冷凍法とおいしく解凍して食べるコツ!

どんな麺が冷凍できるのか? 調べてみるとこうだった! 生ラーメンの保存方法と賞味期限

記事を読む

人気のふりかけランキング!美味しい手作りふりかけのレシピも!

白い御飯のお供といったら? 梅干、卵、納豆、おしんこ、佃煮 いろいろありますが や

記事を読む

夏が旬!新生姜を使った人気の簡単レシピ!保存可能な甘酢漬け!

新しょうがは夏が旬! 一般に新しょうがは2通りあります。 一つは秋に根生姜の収穫をし

記事を読む

イチゴジャム入門!誰でもわかる、直ぐに作れる!簡単いちごジャムレシピをご紹介!

誰でもわかる、直ぐに作れるイチゴジャム入門 新鮮な苺が手に入ったらイチゴジャムにしてみませんか

記事を読む

土用の丑の日入門編!意味をしっていますか?ウナギを食べるのは何故?鰻供養をする地域も!

直ぐわかる土用の丑の日、入門編! 鰻を食べるのが習慣となっている「土用の丑の日」。 2015

記事を読む

夏はやっぱりそうめん!全国のそうめんの種類とちょっと変わったアレンジレシピ

  そうめん、にゅうめん、うーめん そうめんと言っても多種多様 あなたの

記事を読む

宮崎名物冷や汁の作り方や簡単レシピをご紹介!地方別の食べ方も!

夏だ!宮崎!冷や汁だ! 冷や汁は、南国・宮崎の暑い夏を 乗り切るために食べられている家庭料理

記事を読む

世界の三大スープは4つあった!ボルシチを作ってみよう!

世界三大スープの世界! 世界三大スープは長い年月をかけて 培われた味とご当地の人々の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑