*

夏バテ予防!スタミナがつくネバネバ食材はこれ!簡単レシピも!

夏バテに負けない

最強食材といえば・・・

ネバネバ食材!でしょう★

人生も粘り強さが重要です!

粘りのある食材を食べて

夏バテを乗り切りましょう!

i1

夏のスタミナ食といえば

焼肉、うなぎ、レバニラ、

生姜焼き、ゴーヤチャンプルー

と、いろいろありますね。

 

でも、暑くて食欲の無い時には

もっとあっさりしたもので

スタミナがつくものが

食べたいですよね。

 

そんなときには

ネバネバ食材を

摂り入れてみましょう!

SPONSORED LINK

ネバネバ成分の効果がすごい!

ネバネバ食材の正体は、

「ムチン」という粘着物質です。

ムチンのすごさをご紹介!

 

★血糖の上昇を抑え、糖尿病予防

血液サラサラ効果があります。

 

★脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化など

生活習慣病予防にも効果的

 

★胃の粘膜にもが含まれ、

胃酸から自らを守る機能

果たしています。

 

★消化器官や鼻の粘膜にも

ムチンは存在し、

風邪やインフルエンザなどの

細菌やウイルスを防ぐ役割

果たしているのです。

 

 

たんぱく質吸収を促す

筋肉や臓器、皮膚、髪、爪などの

体の組織をつくる材料となる。

 

★体を動かすエネルギー源にもなる。

 

 

代表的なネバネバ食材

★納豆

無題

ナットウキナーゼ

血栓を強力に溶かし、

水溶性ペプチド

ホルモンバランスを整えます。

 

ビタミンB2が豊富

脂質や糖質のエネルギー代謝

よくなります。

 

★もずく・メカブ

無題1

もずくやメカブには

水溶性の食物繊維である

フコイダンが豊富に含まれます。

胃の中のピロリ菌の動きを

抑制してくれるので、

胃腸が弱い方はすすんで

食べるようにしましょう。

 

また、O-157を

殺菌する働きがある

水溶性のアルギン酸も

含まれているので、

食中毒が多発する時期には

是非取り入れたい食材です。

 

★オクラ

無題2

オクラは意外にも栄養価が高く、

カルシウムや貧血予防の

粘膜を丈夫にするカロチン

疲労回復や美容によい

ビタミンCも含まれています。

 

他にも、ガラクタンやアラベン、

ペクチンなど食物繊維が豊富で、

整腸作用やコレステロールを

減らす作用もあります。

 

★モロヘイヤ

無題3

ムチンや食物繊維が豊富ので、

便秘解消やコレステロールを

下げる効果があります。

 

また、野菜の中では

最もカロチンの量が多く、

ガン予防にも効果的だそうです。

 

★山芋

無題4

長いも、自然薯、やまといもなど。

ムチンの他、大根の3倍もある

ジアスターゼの効果で

ずば抜けて消化がよい食材です。

 

山芋は昔から「山のうなぎ」と

いわれるほど精力がつくことで

知られています。

 

ムチンは熱に弱いので、

生のすりおろしか

千切りで食べないと、

効果が弱まります。

 

★ツバメの巣

中華料理の高級食材ですね。

独特のゼリー状の食感が特徴で、

タンパク質多糖類が結合した

ムチンが主成分です。

 

タンパク質と共に、免疫力アップ

シアル酸を多く含みます。

古くから美容と健康に良い

されている漢方食材であり、

西太后も連日のように

食したと伝えられています。

 

これで夏を乗り切ろうレシピ

★夏バテをふっとばすネバネバ丼

(材料)

山芋・・・・・・・10cm

納豆・・・・・・・2パック

オクラ・・・・・・・ 7本

マグロ・・・お好みで数切れ

卵・・・・・・・・・・3個

海苔・・・・・・・・・少々

醤油・・・・・・・・・少々

 

(作り方)

山芋をすって、納豆は刻んで、

オクラは塩湯でした後刻んでおく。

マグロも適当に小切りしておく。

 

丼に御飯を入れて、

それぞれの具材を彩り良く乗せる。

 

最後に卵の黄身を乗せて

海苔を刻んだものを

ふりかけて完成。

お好みで醤油をかけて

召し上がれ★

くわしい作り方はコチラ★

 

★スパム®と白ねぎのネバネバ丼

スパム®と白ねぎのネバネバ丼は、

朝ご飯や忙しい時のランチ

に大満足できる一品です。

お豆腐にのせても

油あげに挟んでも◎good!

 

あっさりしていて、

しつこくなくて、

食欲の無いときでも「つるっ!」と

食べられちゃいます。

食べやすくてスタミナも

つくなんて夏にはうってつけの食材ですね!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

あなたは大丈夫?シミ・シワの原因は紫外線!食べ物で改善できるって本当?

小麦色の肌が健康的なのは昔の話 間違った思い込みで将来取り返しのつかない事にも。 外側だけじゃな

記事を読む

日本のラーメンは世界に誇れる「ホットジャパン」!! ビックリ変り種ラーメンもご紹介します!

ラーメン好きなのは小池さんだけじゃない! 日本のラーメンは世界に誇れる「ホットジャパン」です。

記事を読む

五月病の正体は?うつとの違いを知ろう!五月病チェクリスト

「五月病」って何だろう? 最初は張り切って行っていた職場や学校で 五月頃になるとパタリと元気がな

記事を読む

血糖値を管理しよう!血糖値を正常に保つ食生活とは

血糖値を知ってますか? 血糖値は、健康診断で行なわれる血液検査の項目です。  

記事を読む

世界の三大スープは4つあった!ボルシチを作ってみよう!

世界三大スープの世界! 世界三大スープは長い年月をかけて 培われた味とご当地の人々の

記事を読む

カレーのお供にかかせないらっきょう!自宅で簡単!塩らっきょうや変わり漬けも伝授します!

らっきょう大全 カレーのお供に欠かせないらっきょう! 自宅でも簡単に漬けられるんです^^

記事を読む

「そうめん」について真面目に考えてみた。基本レシピや変わりそうめんメニュー

そうめんは奈良時代に中国より 麺に打ち粉をして手延べするものが伝わり「麦縄」とよばれていました

記事を読む

火傷(やけど)の種類と手当の方法〜低温やけどから水ぶくれまで

「あちっ!」 これって病院行ったらいいの? たかが火傷と侮れません。 大したことな

記事を読む

歯科矯正インビザライン5つのポイント!料金についても!

まっすぐに並んだきれいな歯で笑うことは、 どの社会でも好感度が高く評価されます。 良い歯

記事を読む

鯖寿司街道の秘密とは!?若狭の鯖街道の歴史とお勧め観光ポイント

鯖街道の秘密! 鯖街道とは、誰が名づけたか分からないけれど、 そのものすばりの呼び方です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑