ふと鏡を見ると顔がむくんでいる!そんな経験はありませんか?
顔は人に一番見られる部分ですから、いつもきれいでありたいですよね。
「むくむなんて嫌!」というあなたに、むくんでしまう原因と解消方法をお教えします。

顔がむくむ原因とは?

むくみの原因は、体のどの部位でもそうですが
「水分が溜まってしまうこと」です。
では、この水分はどうして溜まってしまうのでしょうか。
これにはいくつかの原因が考えられます。以下にまとめました

1. アルコールの摂取
2. 塩分の過剰摂取
3. 運動不足(リンパの流れが悪い)
4. ビタミンやミネラルの不足
5. 腎機能の低下

心当たりはあるでしょうか。
1~4の原因だと思う方は意識して改善していきましょう。

問題は5の方です。
腎機能が低下しているときのサインとして、「尿の色」が変化することがります。
そういった症状もあり、顔がむくんでいるような方はすぐに医師に診てもらいましょう。

むくまないようにするためには

先ほどご説明した「むくみの原因」を取り除くことが一番の対策となります。原因の対策として、以下が挙げられます。原因5については専門的な治療を行ってくださいね。

1. お酒を控える
2. 塩分を控えめにする
3. 運動をする(血行を良くする)
4. ミネラルを摂取する

食生活を見直し、運動をすることがむくみ対策にもなるということです。
ミネラルの摂取は食事でも摂れますが、足りないようならサプリメントでも構いません。

むくんでしまったときの解消方法

朝起きてむくんでしまっていたら、優しくマッサージするのが効果的です。
また、首を暖かくして血行をよくするのも良いでしょう。

こちらの動画では顔のむくみに効果的なマッサージを説明つきで紹介しています。
むくみを解消することでお化粧のノリも良くなるということですから、女性には嬉しいですね。

むくみの原因と解消方法についてお話しました。
いつでも綺麗な女性になるために、日々の努力をしていきましょう。