老若男女も国籍も問わず大人気のディズニーランド。
そのディズニーランドでは「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」という団体に協力して行っている活動があるんです。

皆さんはご存じですか?

ここでは、知らないという人のためにご紹介していきます!

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンとは?

まずはこの団体についてご紹介します。

これは世界で難病に苦しむ子供たちのためのボランティア団体です。
世界で寄付を募り、余命が短い子供たちの願い事
(=メイク・ア・ウィッシュ)のために日々活動しています。

活動についての動画はこちらです。

このメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンにディズニーランドも協力しています。
難病と闘う子供たちの、「一度で良いからディズニーランドに行きたい」という願いを
ディズニーランドが叶えてくれるのです。

どんなことができる?

この団体は子供の願いを1つだけ、どんなことでも叶えてくれます。
「申し込み→主治医による認定→訪問→子供に願いを聞く→準備」という段階を踏み
「夢の実現」に向かうのです。

この過程においてメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは協力を惜しみません。

申し込み方法や寄付の仕方は?

まずは申し込み方法です。

本人か保護者から電話、FAX、Emailのどれかの方法で
「本人の個人情報と病名や主治医、そして夢の内容」を
事務局に送ることで申し込むことができます。

特別なことは要りませんし、ボランティア団体なので
当然お金がかかることはありません。
難病指定されている3歳~18歳の子供がいる家庭なら誰でも申し込むことができます。

続いて寄付の方法です。直接寄付金を振り込む方法もありますし
年会費の金額を自由に設定できる会員になることや
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンの販売するグッズを購入することでも寄付になります。

また、使用済みのテレフォンカードや書き損じはがきを収集したり
募金箱の設置場所の提供を行うことでも協力になります。

また、お金ではなく自分の時間や力を貸すこともできます。
ボランティアスタッフとして活動するということです。