この時期、インフルエンザが流行ってきましたね。
私も何度か経験がありますが、風邪と違ってすごくキツイですよね(;一_一)

立ちあがることも困難に・・・そしてインフルエンザのやっかいなところは
うつるというところですね。

大型のショッピングセンターや、学校、保育園
人が一人以上いるとやはり危険はどこでも潜んでいます。

今、外出するとマスクの人が多いですよね。
事前にそうやって自分で防御しておくことが最大に重要かと思います。
うがい、手洗い、マスクは必須です。
しかし・・・そうは言ってもかかってしまったら・・・・

インフルエンザの潜伏期間は?

潜伏期間は2日前後と言われていますが
最長で1週間程とも言われます。

インフルエンザに感染している人ががくしゃみや咳などで飛ばした唾を吸い込むこと
ドア、水道の蛇口などを触ってしまうことから感染します。
感染してしまってからはスピードでうつりますね(;一_一)

さて予防のもう一つの策としてインフルエンザの予防接種です。

インフルエンザの予防接種を受ける時期?

毎年インフルエンザの流行は11月スタートです。
だいぶ寒くなり、大きな季節の代わり目を迎える11月。
ここから春先の4月までがピークではないでしょうか?

シーズン的には年末年始も挟み、仕事もいそがしい
受験などのシーズンで大切な時期です。
自己予防と、予防接種はしておきたいところですね。
効果的な接種時期としては10月から11月初旬までに打っておくことが良いと言われています。
なお、小学生までのお子様は、2回接種することが望ましいとされています。
期間も同様、このピークの始め10月~年末の間
2回接種が最適とされています。

インフルエンザ対策について

食事

果物ビタミンの摂取
・乳酸菌で腸を整えておくこと
・納豆、オクラのネバネバ系統を食べる
・水分はジュースなどではなく、水、お茶にする。
・乳製品を摂取する
・飴を食べて口内乾燥を防ぐ
・アルコールは免疫低下があるのでできるだけこの時期は避ける
・チョコレートや砂糖を控える:ビタミンの摂取を取り除いてしまう

日頃から気をつけていくことももちろん大切なのですが
インフルエンザが流行している時期は特に気をつけておきましょう。

外出時

マスク(鼻まで覆うようにしておく)
・細かに手洗い、うがい
・人の多すぎるところには行かない
手袋をする(防寒だけでなく、手でいろんなものを触るため)
重ね着をしていく(室内や外、こまめに温度調整ができるように)

その他予防

・エアコンは室温を27度~28度にしておく
・湿度は60%をキープする(加湿器・除湿機で調節)
・シャワーでなく、入浴する。
・適度な運動と十分な睡眠。

基本的な健康生活に加えて、エアコン、湿度調節など空気環境をよくしておくことが大切ですね。
地道な予防ですが、インフルエンザはかかったら辛い!
なる前にしっかり予防を自分でしておきましょう。