ハロウィンもすっかり定番になってきて
カボチャに興味を持ち始める方もいるのではないでしょうか?

実はかぼちゃにはいろんな栄養が含まれているのです!
一体どんな栄養がふくまれているんでしょうか?

今回は「かぼちゃ」についていろいろと調べてみました。
それではいってみましょう!

かぼちゃに含まれる栄養や効能

かぼちゃは昔から栄養のある野菜として知られています。
かぼちゃには特にビタミンミネラルが豊富に含まれています。

かぼちゃの栄養で有名なのがβ(ベータ)カロテンです。
βカロテンには免疫力を高める効果眼精疲労をおさえる効果などがあります。
最近はパソコンとにらめっこしながら仕事をする方が多いです。
そんな方にはぜひかぼちゃをたくさん摂取してほしいですね。

そしてなんとβカロテンには肌や髪などを健康に保つ効果があるんです!
これは女性にとってはとてもうれしいですよね(^^♪

かぼちゃの旬はいつ?保存方法は?

かぼちゃの旬は秋から冬にかけてのものがほとんどです。
かぼちゃは夏から収穫がはじまります。
そして収穫し終えたものを2~3か月ほど寝かせます。
かぼちゃは長い期間寝かせることでとても甘みが増すのです!

先ほども言いましたが、かぼちゃは長く寝かせることで美味しくなる野菜です。
なのでまるごと保存する場合には1~2か月ほど持ちます。
しかしカットして保存する場合には、種とワタの部分を取り除いて
ラップに包んでから保存するようにしましょう。

もしそれを怠ってしまうと、すぐに傷んでしまうので要注意です。

切り分けて保存した場合には1~2週間ほどしか持たないので、注意してください。

かぼちゃを使った簡単レシピ

かぼちゃを使った簡単な料理、かぼちゃの煮物をご紹介します。

・かぼちゃ1/4(約400g)
・水 約300ml
・きび砂糖  大さじ4杯
・醤油 大さじ1杯
・塩 お好みで(少々)

詳しい作り方に関してはこちらをご参照ください。
https://cookpad.com/recipe/4752186


[ASMR]ハロウィンのケーキ・スイーツ・お菓子|かぼちゃとホワイトチョコの四角いモンブランケーキ

かぼちゃ料理をしっかり作って、楽しいハロウィンを過ごしましょう!