冬の間に食べすぎたという方もいるのではないでしょうか?
今回はそんな皆さんを助ける玄米について、ご紹介したいと思います。
それではいってみましょう!

玄米に含まれる栄養とは

健康食品として良く知られている玄米。
実はカロリーは普通の白米と変わりません。
しかし栄養面に関しては、玄米の方が豊富です。

玄米にはビタミンB1がたくさん含まれています。白米と比較すると、白米の約8倍もビタミンB1を含んでいるのです。
ビタミンB1には疲労回復効果があり
日々の疲れを癒してくれます。
また美容の効果も期待できます。

ダイエット効果と美容効果が期待できるので、一石二鳥ですね!

玄米はダイエットに良い?効果・効能

結論から言うと玄米はダイエットに良いです。
テレビで「玄米ダイエット」が紹介されることもあるくらいですからね。

玄米には食物繊維が含まれています。
食物繊維は胃と腸の調子を良くしたり、働きを助ける効果があります。
そのため、便秘解消の効果も期待できるでしょ
う。

しかし玄米の食べ過ぎには注意しましょう。
玄米の含んでいる食物繊維は不溶性のものです。
不溶性のものはお腹の中で消化されにくいので
食べすぎてしまうとかえって状態が悪くなってしまう可能性があります。

もし玄米以外の健康食品を食べるときには
含んでいる成分が溶性か不溶性なのか確認してから、食べるようにしましょう!

玄米のおすすめの摂り方

玄米にはいろいろな食べ方があります。
白米と同じように炊いて、玄米ご飯にしたりなどなど…。
今回は玄米ご飯のレシピをご紹介します。

用意するものは以下のものになります。

●玄米 3合
●大麦 1合
●黒米、黒豆、小豆、キノア 1/4ずつで1合
●水 7.5合分

レシピの詳細についてはリンクを貼っておきますので、そちらをご参照ください。

cookpad.com/recipe/4746172


【ダイエット検証】1週間玄米(七号食)生活【#5】

玄米ダイエットで理想の体型を手に入れましょう!