*

今話題のハーバリウムとは?家で簡単にできる作り方も

皆さんは「ハーバリウム」というのはご存知でしょうか?
1年ほど前から注目されるようになった単語の一つです。
今回は謎の多い「ハーバリウム」についていろいろと調べてみました。
それではいってみましょう!

ハーバリウムとは

ハーバリウムとは植物標本という意味です。
本物の植物を使って、ガラスボトルの中に押し花や
ブリザードフラワーを入れるのが一般的です。

それらの花をガラス瓶に入れた後に、特殊な液体で浸して保存します。
これではじめてハーバリウムという作品が出来上がるのです。

ハーバリウムに使用される植物は
全て乾燥処理が施されているので、安心ですね!

ハーバリウムのいいところ

ハーバリウムのいいところは、インテリアとしてとても映えるというところです。

インテリアの一種で窓の近くなどに花瓶を置くのがありますよね。
しかし毎日しっかりと面倒を見ていないと
いつの間にか枯れているということもしばしば…。

しかしそんな不安を消してくれるのが、ハーバリウムなんです!
このハーバリウムはしっかりと乾燥処理などをすれば、1年ほど持たせることができます。

この花がお気に入りだけど、枯らしたくないというときには
ハーバリウムをおすすめします!

ハーバリウム用の液体は何を使うの?

最後にハーバリウムを作成する際に使う液体についてご紹介したいと思います。
ハーバリウムの際に使う液体は、人の好みによって結構変わったりします。
一般的なものとしてはシリコン流動パラフィンの二つに分かれます。

安全性という面を重要視するなら
シリコンの方をおすすめします。

理由としては流動パラフィンには200℃近くのものもあるため
消防法による「危険物」という枠組みに入ってしまいます。

これを購入するにはいくつかの手続きが必要となりますし
扱う際にもとても気を付けないといけません。

しかしシリコンの方がパラフィンよりも高価です。
どちらかを決めるには財布と相談しなければならないかもしれません。


ハーバリウム作り方

ハーバリウムを作成して、友達に自慢しちゃいましょう!

関連記事

簡単!カリカリ梅の作り方!カリカリ梅おすすめ一品レシピ!

カリカリ梅用の梅の選び方 小梅や中くらいの梅を漬ける 方法を紹介します。  

記事を読む

夏休みの宿題終わった?遊びながら自由研究を終わらせる秘策!家族で夏を楽しもう!

今年の夏休みどこに行こう。 あ、その前に宿題終わらせなきゃ! 工作・自由研究なにやろう? 全て

記事を読む

坐禅の方法や効果について!坐禅体験ができるお寺をご紹介!

「坐禅」が若い女性に 人気があるってご存知ですか?   怖い?痛い?難し

記事を読む

コスプレは日本の文化!! おじさんの為のコスプレ入門!! コスプレについて真面目に解説!!

コスプレ入門決定版! コスプレとはアニメやゲームなどの 登場人物やキャラクターに扮する行為を

記事を読む

家庭菜園は節約にも食育にも!始めるなら秋がおすすめ!その理由は? 

簡単で美味しくて楽しい家庭菜園 一度やったらやめられない。 トマト、ジャガイモ、タマネギ、ピーマ

記事を読む

トレイルランニングのおすすめ便利グッズは?装備や準備について

整備された道路ではなく 自然のフィールドを走る 「トレイルランニング」という 競技

記事を読む

初心者でも大丈夫!サバゲーのルールとエアガンの選び方!

サバゲーって何? サバゲーとは サバイバルゲームの略語です。   サバ

記事を読む

レゴランド名古屋!オープン日程や場所は?LEGOホテルについて!

レゴ(LEGO)について デンマークのレゴ社製の ブロック玩具「レゴブロック」でおなじみ!

記事を読む

一度は乗ってみたい高速バス!交通費を削減して車内で快適に過ごそう!!

交通費削減の事や高速バスの車内での快適な過ごし方を身につけたいです。 車内で快適にすごすコツ

記事を読む

夏メロも懐メロも!夏の思い出の一曲!今年の夏もこの曲で盛り上がりましょう♪

あなたの夏の思い出の一曲は? バラード?ソウル?ロック?それとも・・・・ 最近の曲から懐かしいあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日焼けに良い食べ物は?してしまったらどんなケアをすれば良い?

女性が夏に気にするものと言えば「紫外線」ですよね。 最近は温暖化のせ

コッペパンの発祥は?おすすめの具材や専門店をご紹介

皆さんは朝食に何を食べるでしょうか? 日本人は大きく分けてパン派とご

マカダミアナッツの効果は?特徴を理解して健康な美を手に入れよう

最近美容界で肌に良いと話題になっている、マカデミアナッツオイル。 一

毛布を自宅で洗う方法は?保管方法も

冬になると毛布ってよく使いますよね。 しかし冬が終わると同時に使わな

温泉へ行こう!子どもを異性の湯に入れるのは何歳まで?

子供連れでもゆっくり温泉を楽しみたいママさんはとても多いはず! でも

→もっと見る

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
PAGE TOP ↑