*

ジャンパー膝「別名:膝蓋腱炎(靭帯炎)」は膝のオーバーユースが原因デス!!!

ジャンパー膝「別名:膝蓋腱炎(靭帯炎)」とは
文字通り運動競技でジャンプや着地動作を
頻繁に繰り返し行うスポーツに多く見られる
膝へのオーバーユースに起因する障害です。

マラソンランナーがジャンパー膝を発症する原因

この障害はマラソンのランナーなどにも起こります。
走るという行為はジャンプと着地を繰り返す跳躍動作です。

跳躍の繰り返しの時には、膝蓋腱が強い力で引っ張られたり
伸ばされたりすることが繰り返されます。

過度な運動量により、膝蓋骨の下の膝蓋靱帯が引っ張られ
炎症を起こして膝蓋腱に小さな断裂などの損傷ができ、炎症を起こします。
ランニングで発生するのは、ジャンプと着地を繰り返しているためと考えられています。

1

ジャンプ膝の初期症状と本格的の時の症状

ジャンプ膝は、10~20歳くらいの年齢によく見られます。
これは、成長期において骨の成長に筋肉の成長が追いつかず
筋肉は硬く、腱も伸ばされた状態になり
膝の柔軟性が落ちて衝撃の吸収力が低下するためです。

関連記事:変形性膝関節症の治療や予防について!あなたの膝は大丈夫?

初期には、膝蓋骨の下あたりに違和感を感じる程度ですが
気にせずに運動を続けているうちに、次第に痛みを感じる様になり
たまに患部が腫れたり、熱くなったりします。

また、太ももの筋肉が縮んで硬くなることもあり
脛骨結節が隆起することもあります。

2

症状が本格化してくると、膝自体が腫れてきて
少し歩いたり、触っただけでも痛みを感じる様になってきます。
そして、何もしない時でも相当な痛みが生じるようになります。

関連記事:マラソンブームで急上昇!鍼灸師に聞いた、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)の原因や治療法!

膝蓋腱は膝蓋骨(ひざの皿)の下端に付着しているため
腱への負担が骨にも伝わり、膝蓋骨の下端が剥がれる「剥離骨折」が
同時に起こる(合併する)こともあるので早目に専門医の診察を受ける事が必要です。

SPONSORED LINK

ジャンプ膝の治療

基本的には、保存療法として運動などは避けて安静にします。
大腿四頭筋(だいたいしとうきん)や大腿二頭筋(だいたいにとうきん)など
膝に関係する筋肉のストレッチや、温熱などの理学治療を行います。

痛みの酷い場合は、消炎鎮痛薬を貼ったり塗布したりします。
重症と認められた場合は手術をすることも有ります。

ジャンプ膝を発症しない予防法

膝蓋腱炎(ジャンプ膝)の予防と再発防止に役立つのは
太もも前面の筋肉「大腿四頭筋」のトレーニングです。

関連記事:人気のマラソン、落とし穴!日本人の3大国民病の一つが膝の痛みです!予防ををしって正しく運動しましょう

運動の前後のウォーミングアップ時は勿論のこと
クールダウン時にも十分にストレッチを行いましょう。
※ 非常に解りやすいランナーによるジャンプ膝を紹介するサイトです。
http://blog.goo.ne.jp/toyotama5048/e/e6a29929a52da38387ff03463c3e576c

3

特に太ももの前面を重点的に行い
同時に股関節も伸ばすようなストレッチも予防に効果的です。

筋トレやストレッチングによって筋力と柔軟性を高めることで
衝撃を吸収し、膝蓋腱に加わる負荷を軽くすることを心掛けましょう。

スポンサーリンク

関連記事

なぜ急性アルコール中毒になるのか?症状や処置についても!

ビール、ハイボール、 冷酒、チュウハイ 夏はお酒が美味しい季節です。 暑い

記事を読む

マラソンブームで急上昇!鍼灸師に聞いた、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)の原因や治療法!

腸脛靭帯炎とは。。。。 ランナー膝、ランナーズニーとも呼ばれ、別名は腸脛靭帯炎。 ランニングによ

記事を読む

笑うことがガン予防になるって本当?!笑いで健康効果アップ!

笑うことでガンが防げる 「笑う門には福来たる」と言われるように、 怒っているより笑っているほ

記事を読む

ニコチン依存症の症状や治療法!禁煙外来は保険が効く?

禁煙が出来ないのは意志が弱いから? いえ、それは、もしかしたら 「ニコチン依存症」と言う

記事を読む

白髪の原因は遺伝?それともストレス? 白髪を防止する方法をご紹介します

白髪の原因とメカニズム 白髪は薄毛、男性型脱毛症とともに、遺伝的な要素が強いと されているも

記事を読む

妊娠初期に摂りたい葉酸の効果とは?葉酸が多い食材ランキング!

葉酸とは? 葉酸は、ビタミンB群の一種です。 妊娠初期に葉酸が不足すると、 胎児の発育

記事を読む

頭痛にならない為のAtoZ!! 危険な頭痛の見分け方!! 偏頭痛を予防する漢方薬もご紹介!!

季節の変わり目に出やすい頭痛 頭痛と言っても種類があります 危険な頭痛と危険じゃない頭痛があるっ

記事を読む

夏バテ予防!スタミナがつくネバネバ食材はこれ!簡単レシピも!

夏バテに負けない 最強食材といえば・・・ ネバネバ食材!でしょう★ 人生も粘り強さ

記事を読む

初心者も簡単な体幹トレーニングの方法3つ!ダイエット効果は?

今、体幹トレーニングが 話題となっています!   体幹とは人間の身体の

記事を読む

猛暑はこの3つで乗り越えよう!『節約・節電・体に良い』オススメの暑さ対策!

暑いとついついエアコンを使ってしまいがちですが、 エアコンにばかり頼っていると体調を壊しやすく、電

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑