*

残暑見舞い文例集決定版!具体的な文例や出す時期など、読めば全てわかる!

読めばすぐわかる!決定版残暑見舞い

1

そもそも残暑見舞いって何?

7月初旬、梅雨明けの声が聞こえるようになると本格的な暑さが到来します。
この時期出すのが暑中見舞い、文字通り最も暑い時期に出すのが暑中見舞いで
この時期を過ぎて出すのが残暑見舞いとされています。

暑中見舞いを実際いつ出すかについては色々な説があります
小暑(7月7日頃)から立秋(8月7日頃)の前まで
夏の土用(7月20日頃)、梅雨が明けてからなどです。

暑中見舞いとはそもそも「厳しい夏の暑い時期の安否うかがい」です。
その意味では梅雨が明けて夏らしくなった頃から出すのがいいでしょう。

梅雨は通常西から順に東へと明けていくので
出す相手の梅雨開けに着くようにすることも心づかいです。

暑中見舞いを出すのが遅れ立秋(8月7日頃)を過ぎた時
その時は残暑見舞いを出せば大丈夫です。

両方出す必要はありません

出す時期に合わせてどちらかを選んで下さい。
年賀状を出すのが遅れて松の内を過ぎた時、寒中見舞いを出すのと一緒です。

SPONSORED LINK

具体的にどんな文が良いの?

立秋を過ぎた8月末頃ですので、暦の上では秋ですが
まだ厳しい暑さが続いているので相手を気遣う、というのが基本です。

残暑見舞いには「拝啓」や「敬具」などの頭語、結語はいりません。
たとえビジネス上の相手にたいしても同様でかまいません。

具体的な文例

最初に残暑見舞いの言葉(たとえば「拝啓」で書出して「敬具」で結ぶといった体裁は不要)

・残暑お見舞い申し上げます。

次に安否を気づかう言葉(毎年、年賀状や残暑見舞いだけのやりとりになっている友人には
「ご無沙汰いたしております、お元気でいらっしゃいますか」などの近況をたずねる文でも良い)

・お元気でお過ごしでしょうか。
・お変わりございませんか。
・お健やかにお過ごしでしょうか。
・お変りなくお過ごしでしょうか。
・いかがお過ごしでしょうか。

続いて近況など(これが一番相手の心に残る部分です,
あなたの近況をぜひ先方にお伝えしましょう)

・いつになく張り切りすぎて早くも夏バテ気味です。
・おかげさまで今年は家族とのんびり過ごしております。
・その節は大変お世話になり感謝いたしております。

最後に先方を気づかう言葉(自分の身体や健康状態に気をつけることを「自愛」といいます。
「お身体をご自愛下さい」とう表現は重複表現となりますので避けて下さい)

・どうかご自愛下さい。
・どうかくれぐれもご自愛下さい。
・ご自愛下さいませ。
・御身大切に。

日付(詳細な日付「平成◯◯年◯◯月◯◯日」は用いないのが通例です)
・平成◯◯年盛夏

これで完璧な残暑見舞いとなります
おっくうがらずに是非、出してみましょう

スポンサーリンク

関連記事

退職届を出すタイミング!退職する時のマナー、文例を考えよう!!

正しい退職届けの書き方 退職届けは退職の意思を会社に伝える書類です。最終的な退職の意思を伝えるもの

記事を読む

笑われない暑中見舞いの書き方はこれだ!出す時期や文例!メールよりも想いが伝わるレター

7月初旬、梅雨明けの声が聞こえるようになると本格的な暑さが到来します。 この時期出すのが暑中見舞い

記事を読む

ゴールデンウイークも終わり、次はお盆休み!お盆とお彼岸の違いってわかりますか?

「お盆」と「お彼岸」の違いわかりますか? 知っていそうで実は知らない事が多い仏事。 知っていて損

記事を読む

冠婚葬祭~お通夜、お葬式編~これだけは抑えておきたいマナー!

お通夜のマナー 通夜に駆けつけたらご遺族の方に「この度はご愁傷様でした。心からお悔やみ申し上げます

記事を読む

結婚祝、出産祝、新築祝などお礼状を書くときにおさえておきたい基本のマナー

結婚、出産、新築などお礼状を書く機会もあると思います。 それにはマナーが必要です。 マナーを守ら

記事を読む

結婚前の両親への挨拶・お土産・お礼状について「あなたはどれだけ知っていますか?」

  わからないことだらけの結婚 「両親への挨拶」しっかりできますか? 挨拶の仕方

記事を読む

お中元のお礼は電話とお礼状どっち?書き方と例文をご紹介

お中元のお礼は電話?葉書? お中元を頂いたら 必ずお礼の気持ちを伝えましょう。

記事を読む

資格マニア必見!!人気の資格ベスト5!珍しい資格をご紹介!!

資格マニアの為に 王道人気資格ベスト5 1位:医療事務 年齢にかかわらず、長く安定して働くこと

記事を読む

お年玉の年齢別相場とマナーは?

子供にとっては一年に一度のお年玉は とても嬉しいものです。   でも

記事を読む

地鎮祭って知ってる?安全祈願として大切な行事です!地鎮祭のやり方教えます!!

地鎮祭をしよう 家つくりを計画し、土地(不動産)を買い、住宅(注文住宅)つくりをする時、多くの人が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑