*

衣替シーズン到来!正しいお手入れ方法と収納法!クリーニングの裏技も伝授!

正しいお手入れ正しく保管
そろそろ冬物しまいましょう!

オフシ-ズン冬物衣類どうしていますか?
衣類寿命生かすも殺すもあなた次第!

寒い冬も終わって気温も上がってきて過ごしやすい陽気になってきました。

1

冬物衣料のお手入れ&収納方法

冬物の衣装も衣替えでお役目ごめんですね。
しかし、間違ったお手入れ&収納方法が原因で
衣装の寿命に違いが出てくるってご存知でしたか?
おすすめのお手入れ&収納方法などをご紹介しましょう!

目立った汚れがないからとそのままにしておくと虫に食われてしまうこともあります。
見えなくても汗や油がついていると生地が傷んでしまい
シミや変色・臭い・カビ・破れの原因になってしまう事もあります。
正しいお手入れをする事でこれらを防いで
良い状態で長くお洒落を楽しむ事が出来ます。

2

家で洗えないものはクリーニングに出しましょう。
最近は洗剤や柔軟剤が充実しているので
昔ならクリーニングに出していたものも家で洗えたり出来るみたいですね。

その際は説明書きをよく読んで間違えないようにしましょう。
いい加減にやって縮んで着れなくなってしまったら取り返しがつきません。
洗えるものは洗ってからしまうんですが冬物はかさばるので
市販の圧縮袋などを使うと場所をとりませんね。

特にコートや毛皮などは家での洗濯などが出来ないので
普段からのお手入れをしっかりしておくと汚れの定着を防ぎ
クリーニングの回数を抑えられ、きれいな状態を長く保っていられます。

3

冬物の衣装をきれいに保つには、脱いだときの扱いが決め手です。
まず玄関先で軽く振りさばき、ホコリやチリをざっと落としてすぐハンガーに掛けます。

厚手のコートは厚みがあるハンガーに。ストールやマフラーもハンガーに掛ける。
クローゼットにしまう前に1日くらい風を通し湿気を飛ばすとベスト。
洋服ブラシと、清潔で柔らかいタオルや布を用意して、脱いだらざっと見て
汚れがついているところをブラッシングします。

4

汚れを定着させないためにはブラッシングが大切です。
とくにコートの襟や袖口など、肌に直接触れる部分は汚れが付きやすいので
脱いだらすぐブラシをかけたいです。
カシミヤなど繊細なものは、ブラシを使わず、柔らかいタオルや布でそっとなでます。
定期的にプチクリーニングもおすすめです。

暮らしのマイスター コートの簡易クリーニング方法/73秒/ライオン

コートや毛皮は圧縮袋は使わないで下さい。
毛がぐしゃぐしゃになったりペシャンコになってシワになったり変な癖がついてしまいますので厳禁です。
ふわっとした状態を維持できるよう、クリーニング後、1点づつ箱に入れてしまうか
箪笥に吊るして収納しましょう。
箪笥に吊るす場合は不織布や布製の通気性のある衣類カバーを掛けて
他の物に押されてぎゅうぎゅう詰めにならないよう
ゆったりと余裕をもった収納を心がけてください。

ぎゅうぎゅう詰めにしちゃうと、シワや癖がついてしまい次に出した時に
そのままでは着られなくて、またクリーニングに出さなきゃいけなくなります。

次のシーズンまでに保存するわけですが虫対策で防虫剤を使う方も多いと思いますが
防虫剤を使うときも注意が必要です。

5

虫に食われたくないからとたくさん防虫剤を入れてしまって
それが原因でシミがついてしまったという方もいるので適量を入れてください。

衣替えの時期は4月までには済ませたいです。
気温が15度を超えると害虫の活動が活発になるのと
気温が上がると汚れが変性しやすくなり
黄ばみやシミの原因になりやすいのでそれまでには済ましておきたいです。

衣替えをするときの天気も重要で、湿気の多い日に衣替えをする
と湿気も一緒にしまい込んでしまい、カビの原因になります。

湿気のない晴れた日に衣替えすることが重要です。

6

保管場所に害虫が潜んでいる可能性もあるので
冬物をしまう保管場所もきれいに掃除しましょう。

お洒落は足元からではなく正しいお手入れ&保管からですね!

スポンサーリンク

関連記事

初心者も簡単な体幹トレーニングの方法3つ!ダイエット効果は?

今、体幹トレーニングが 話題となっています!   体幹とは人間の身体の

記事を読む

授業参観どんな服装がおすすめ?ママ友付き合いのマナーについて!

子供の授業参観日、 何を着ていけば良いのか悩む方が 多いと思います。  

記事を読む

残ったマニュキュアや香水どうしてる?正しい処分法を解説!爪もおうちもこれでクリーン♪

女性が爪をおしゃれにするときにかかせないのがマニキュアですよね。 あれを使っていて中身が残った

記事を読む

洗い流さないトリートメントの使い方や効果は?洗い流すタイプと比較!

最近、話題になっている 洗い流さないトリートメント!   洗い流すトリー

記事を読む

顔がむくんじゃった!原因と解消方法はコレ!

ふと鏡を見ると顔がむくんでいる!そんな経験はありませんか? 顔は人に一番見られる部分ですから、いつ

記事を読む

浴衣のお手入れ方法♪簡単にできる!たたみ方!しまい方!洗い方など伝授します!

浴衣について知っていますか?? お手入れ方法、たたみ方、しまい方etc... 少しの知識で浴衣ラ

記事を読む

秋ネイルにチェンジ!今年の流行カラーはイエロー!秋の人気ネイル

ネイルも夏用のものから、冷涼な秋風が体に感じ始めてきたら 秋用の温かみを感じる色合いにチェンジして

記事を読む

夏ネイル特集!お洒落は手先・足先からです♪トレンドを取り入れてさりげないお洒落♪

わあ!かわいい♪ お洒落は手先・足先からです。 お手入れしっかりしてますか?今年の夏の流行は?

記事を読む

浴衣の出番!着た後はどうしたらいいの?自宅での洗濯方法やお手入れ方法をまるごとお答えします!

夏だ!祭りだ!浴衣の出番! え?浴衣って洗濯できるの! 浴衣のたたみ方って? 着たあとはみんな

記事を読む

子供の初めての卒園式もこれでバッチリ!卒園式のマナーと服装は?

新米ママさん必見! 卒園式で失敗しない為にこれだけは知っておこう。 必須アイテムや実際に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

年間で8000円も節約できる!残り湯洗濯のススメ!

皆さんは残り湯洗濯というものを聞いたことがあるでしょうか? 残り

残ったマニュキュアや香水どうしてる?正しい処分法を解説!爪もおうちもこれでクリーン♪

女性が爪をおしゃれにするときにかかせないのがマニキュアですよね。

食中毒にご用心!夏のお弁当、NGおかずとお勧めおかず!これで真夏も安心!胃袋を鷲掴み!

朝にお弁当を作ってお昼に食べようとしていたとき、中の食材が傷んでいて食

アメリカで大人気!グルテンフリーで楽痩せ習慣!夏に向けてまだ間に合う健康ダイエット!!

体重が増えてしまうとやっぱり体型ってどうしても気になりますよね。

超天才集団メンサ!全人口の2%しかいない高IQ団体!そんなJAPAN MENSAに入るには?

皆さんはIQテストをやったことがあるでしょうか? IQのスコアで

→もっと見る

PAGE TOP ↑