いつの間にかそこら中にあるコンビニ!
自宅から会社まで・・一体何軒のコンビニがあるのか?!

24時間いつでも欲しいものが買えるというメリットは
ついつい余計なものを買ってしまうというデメリットも(笑

そんな”ついつい”をランキングにして発表します!!

1

コンビニでついつい買ってしまうものベスト5

1,肉まん
寒い日の仕事途中、疲れた時に温かそうな肉まんを見つけつい買ってしまう・・
そんな経験、あなたにもあるはずw
容器の中で静かに蒸されているのも、そのけなげさで人を惹きつけます。

2,唐揚げ
絶対にレジ前にあるので、買わざるを得ない代物。
それにローソンの「からあげクン」は気軽に食べやすい。

3,チョコ
「チロルチョコ」美味しそうなのでつい買ってしまいます・・
あっブラックサンダーもあったついこれも。
ホワイトサンダーも宜しくです。

4,ガム
気分をリフレッシュさせたい時、食後の目覚ましに。。
フレーバーがたくさんあるのでいつもあれこれ悩んでつい買ってしまいます。
それにスーパーと比べて元々単価が低いので大して値段が違わないので安心して買えます。

5,アイス
冬場でも、割高でも買ってしまう代表格!
スーパーが安いのは分かっているけど
溶けるのでとか言い訳しながら、ついコンビニで。
ハーゲンダッツだって強気にコンビニで買ってる。

何だかんだと良く考えてみると、全部レジ近くの配置ではないか!
コンビニの思惑通りに、罠に落ちている自分。

コンビニ人気お菓子ベスト5

1位:ポテトチップス
第一位はダントツでポテトチップス。
「カウチポテト」という言葉がある通り、おやつの定番とも言えるポテトチップスです。
確かに体には悪そうですが、歯ごたえといい、絶妙な塩加減といいたまりません。
袋を開けると全部食べてしまう悪魔の食べ物です。

2位:チョコレート
おおまかなくくりでチョコレートとしましたが
そのなかでもアーモンドチョコレートが人気を集めています。
香ばしいアーモンド、チョコも程よい甘さ、一粒一粒でいけるのでもう止まりません。
食べ終わるのが早く、中途半端な数は残せません。

3位:かっぱえびせん
ご存知「やめられない・とまらない」カルビーのかっぱえびせん。
昭和からの時空を超えたベストセラー。なぜとまらないのか今だに分かりません。

4位:柿の種・じゃがりこ
だれもが知っている「かっぱえびせん」。
元祖は新潟県長岡市の浪花製菓のものですが一番流通しているのが亀田製菓のもの。
浪花製菓製は缶入りが有名、コンビニでは亀田製菓。

同じく4位は「じゃがりこ」。
スティック状で食べやすく、適量。チーズ味も人気、CMもかわゆくて良い。

5位:キャラメルコーン
東ハトの「キャラメルコーン」、最近は行列の出来る
外国のポップコーン店が有名ですが、まだまだそれには負けません。
我が日本に行列不要の東ハト「キャラメルコーン」有り。

コンビニには中毒性があるので
ご利用は計画的に(笑