*

冬至っていつ?何故カボチャを食べるの?カボチャを使った料理のレシピを教えます!!

冬至ってなあーに

二十四節気というのは、1年を24に分けて季節の移り変わりを表したものです。

そのうち冬至は、北半球では太陽の高さが一年中で最も低くなり、昼が一年中で一番短く、逆に夜が長くなります。

これと反対に昼が一番長く、夜が短いのが夏至で、昼夜の長さが同じなのは春分と秋分です。

冬至にかぼちゃを食べる理由

冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないとか、中風にならない、しもやけにならないなどとも云われています。

かぼちゃという言葉の由来から見てみると、1541年豊後の国(現在の大分県)に漂着したポルトガル船が、日本に初めてかぼちゃをもたらしたとされている。

ポルトガル人がカンボジアから持ち込んだことから、訛って「かぼちゃ」と呼ぶようになったようです。

かぼちゃは本来、夏野菜ですが保存に強く、傷さえつかなければ長期保存が可能であり、冬季野菜は不足がちなので、それを補う栄養価も高い野菜であることからこういわれてきたようです。

11

かぼちゃに風邪予防の成分は含まれていませんが、野菜が不足がちな冬季に食べることが出来て、栄養バランスが良いことから「かぼちゃを食べると風邪をひかない」といわれてきたと思われます。

又、語呂合わせ的な意味で、冬至に「」がつくものを食べると良い、という言い伝えがあり、「かぼちゃ」別名「なんきん」とも呼ばれることより風邪に効くと信じられてきました。

かぼちゃレシピ

かぼちゃには、じょうぶな美肌つくりに欠かせないビタミンA,C、アンチエイジングや冷え性に効果的なビタミンE、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維が豊富に含まれています。そのかぼちゃを使った美味しいレシピを紹介します。

簡単かぼちゃスープ

材料:かぼちゃ1/4個(300~350g位)、固形スープの素1個、牛乳300㏄、バター・塩・胡椒少々。

,かぼちゃの皮をむき、一口大に切る。耐熱容器に並べ、ひたひたの水を入れ、ラップをし、600Wの電子レンジで約7分。
,鍋に味噌こしの網かザルをのせ、かぼちゃと残りの水も入れて、すりこ木などで漉します。
,ここへ牛乳を、少しづつ混ぜながら加えます。
,固形スープの素を入れ、沸騰させないように気をつけて温めます。最後に塩コショウをし、仕上げにバターを入れて完成。

定番、黄金比率でかぼちゃの煮物

材料:かぼちゃ大1/4個か小1/2個。水200㏄、醤油・酒・砂糖・みりん、各大2。
,かぼちゃはなるべく大きく切ると、ホクホク感がでます。
,鍋に黄金比率の汁を入れ、強火にかけ沸騰したら、かぼちゃを入れ、強めの中火にし、アルミ箔で落とし蓋をする。
,煮汁量が1/3程度になるまで煮詰め、3分予熱で放置すれば完成。

関連記事

盛り塩はどんな効果があるの?作り方や置く場所をマスターして運気UP!

盛り塩とは、実際にやっている人は少ないかもしれませんが 知っている人は多いのではないかと思います。

記事を読む

これで解った!リフォームとリノベーションの違い

リフォームとリノベーションの違い リフォームとリノベーションの違いは、 リフォームやリノベー

記事を読む

クーリングオフをしたいときは、どうすればいいの!?

クーリングオフをしたことって、ありますか? 何かを購入・契約した時、その場では勢いとかノリで決

記事を読む

生ビールとビールの違いは?大中小ジョッキの量が気になる!

とりあえず生!というけれど何が“生” 一仕事終えた後のビール、格別ですね。 その時、「とりあ

記事を読む

家庭菜園を始めてみませんか?お勧めの野菜〜ポインセチアの育て方まで

自分で育てた植物でお家を飾ろう! 自分で育てた作物でパーティーしよう! 春夏秋冬四季折々

記事を読む

年間で8000円も節約できる!残り湯洗濯のススメ!

皆さんは残り湯洗濯というものを聞いたことがあるでしょうか? 残り湯洗濯というのは、お風呂で使っ

記事を読む

エアコンの設定温度を冷房・暖房で解説!意外と知らない節約術も

暑い季節になってくるとエアコンがないと、とてもきついですよね。 でもエアコンを使いすぎてしまうと電

記事を読む

鯖寿司街道の秘密とは!?若狭の鯖街道の歴史とお勧め観光ポイント

鯖街道の秘密! 鯖街道とは、誰が名づけたか分からないけれど、 そのものすばりの呼び方です。

記事を読む

人気の星座占いのご紹介!当たる?当たらない?やっぱり気になるのが星占い

すぐ分る!星座占い仕組みの全て 星座占いは、星占いともいい、西洋占星術を簡略化した占いの一種。

記事を読む

一人暮らしのためのおすすめ防犯対策!部屋の選び方からグッズまで徹底解説

一人暮らしを始めると。何かと防犯に関して機敏になってしまいます。 自分一人だけで対策ができるのか、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日焼けに良い食べ物は?してしまったらどんなケアをすれば良い?

女性が夏に気にするものと言えば「紫外線」ですよね。 最近は温暖化のせ

コッペパンの発祥は?おすすめの具材や専門店をご紹介

皆さんは朝食に何を食べるでしょうか? 日本人は大きく分けてパン派とご

マカダミアナッツの効果は?特徴を理解して健康な美を手に入れよう

最近美容界で肌に良いと話題になっている、マカデミアナッツオイル。 一

毛布を自宅で洗う方法は?保管方法も

冬になると毛布ってよく使いますよね。 しかし冬が終わると同時に使わな

温泉へ行こう!子どもを異性の湯に入れるのは何歳まで?

子供連れでもゆっくり温泉を楽しみたいママさんはとても多いはず! でも

→もっと見る

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
PAGE TOP ↑