時代祭とは

時代祭は、平安神宮の創建平安遷都1100年祭り

奉祝する行事として、1895年(明治28)に始まりました。

 

明治維新によって衰退を見せた京都の町起こし事業として

平安神宮が創建され、そこに寄せられた人々の熱意の象徴として、

創始されたのが時代祭です。

 

京都の誕生日10月22日

一目で京の都の歴史と文化が理解できるものを

京都をおいて他にはまねのできないものを

と、京都人の誇りがふんだんに織り込まれています。

 

きちんと時代考証された時代祭行列。往時の風俗が伺えます。

 

31

 

日程

2015年10月22日(木)

時間

7:00 時代祭

祭典には総長・奉行が参列し、

平安講社を代表して総長が祭文を奉上します。

 

8:00 神幸祭

二基のご風輦に御霊代をお遷しし、

午前九時に行列を整えて神幸列が本宮を進発、

行在所に向かい、午前10時頃建礼門前在所に到着します。

 

10:30 行在所祭

崇敬者並市民代表が参列し、神饌講社より神饌が献じられ、

白川女の献花奉仕があります。

 

12:00 行列進発

 

16:00 大極殿祭並還幸祭

全行列到着後、ご風輦を大極殿へ奉安し、延暦文官参朝列の

三位が代表で祭文を奉上します。

続いて御霊代をご風輦より本殿にお遷しして祭典を終了します。

 

日程備考

雨天の場合神幸祭以下順延となります。

 

料金

見学自由

 

場所

京都御所~平安神宮

 

アクセス

巡行出発点「京都御所」:地下鉄烏丸線 丸太町
巡行終着点「平安神宮」:市バス5 京都会館・美術館前停留所

 

 

時代祭!見どころは?

見どころの一つは何と言っても「時代行列」

約2キロもの長さになり、通りすぎるのに2時間もかかります。

 

その壮大な行列は、各「時代」を表わしており、

「明治維新」「江戸」「安土桃山」「室町」「吉野」「鎌倉」

「藤原」「延暦」8つの時代20の列で表現しています。

 

行列の総勢は牛や馬を含む約2000名で構成され、

衣装、祭具、調度品等は、約12000点にも及びます。

 

 

時代祭有料観覧席は?

出来るだけ良い場所で鑑賞したいと思っている貴方へ情報!

「有料観覧席」があります。

 

時代祭2015の有料観覧席概要(予定)
販売開始2015年8月5日(水)

料金:1席2050円(全席指定、パンフレット付)

設置場所:京都御苑、御池通り、平安神宮道

購入方法:コンビニ、旅行代理店、チケットぴあ等

Lコード(購入時に必要):58700

お問い合わせ:075-752-7070(京都市観光協会)

 

各有料観覧席を時代行列が通過する時刻(目安)は、

京都御苑「正午ごろ」、

御池通り「13:00ごろ」、

平安神宮道「14:20ごろ」

なのでその30分前には席に着きましょう。