紫外線の強くなるこれからの時期

お肌のお手入れ気になりますね。

 

外側からだけでなく体の中も

ケアしてあげましょう!

憧れの「美白」「美肌」に近づける!?

無題

紫外線とは

夏は紫外線の量が一年で最も多いので

日焼け対策に気をつけなければなりません。

 

紫外線は新陳代謝の促進

殺菌作用など、

良い面も色々あるのですが、

日焼けによるシミ、肌の老化

早めるので女性には大敵なのです。

 

紫外線のUVAは深く皮膚の中に浸透し、

皮膚の張りや弾力を破壊!(>_<)

無題1

色素細胞がメラニンを生成

防御反応を取りますが、

これが、ほくろやシミの原因に。

 

 

紫外線は皮膚免疫系にも

影響し、最も怖いのが

皮膚がんの原因になるってことです!

 

紫外線に有効な食品

★コーヒー・赤ワイン・緑茶

無題2無題3

コーヒーや赤ワインには

ポリフェノールが多く含まれています。

ポリフェノールの抗酸化成分

紫外線対策に有効なのです。

 

実際、コーヒや赤ワインを

よく飲む人の方がシミが少なく、

特に一日2杯以上(150ml)

飲んでいる方はより効果が

現れているとの研究結果もあります。

 

ポリフェノールは摂取してから

2時間ほどで消えてしまうので

こまめに飲むのがポイントになります。

 

昼間から赤ワインは飲めないので、

昼はコーヒーで夜に赤ワイン

飲むようにするといいですね。

体にいいからといって

飲みすぎはいけませんよ。

 

緑茶もポリフェノールや

お肌に良いビタミンCが豊富ですね。

 

★バナナ・アボガド

無題5

抗酸化力が一番強い

食品って何でしょう?

実はバナナなんです。

 

しかも熟したバナナは抗酸化成分が

最強に豊富に含まれていて、

美容ビタミンと呼ばれている

ビタミンB6とB2は果物の中で

一番多く含まれています。

 

手軽に手に入りやすいので

常備しておきたいですね。

美肌を手に入れたいのなら、

毎日食べておきたい果物です。

無題6

アボカドには若返りのビタミン

言われているビタミンEが多量に入っています。
ビタミンEを効率よく摂るには

オリーブオイルを合わせて

サラダ仕立てで食べると効果的です。

 

★トマト

無題7

トマトに多く含まれているリコピンには

シミ・そばかすの原因である

メラニン生成に必要な

酵素等を抑える働きがあります。

 

アボカドのサラダにトマトを

入れるとますます効果的ですね!

しかも美味しそう(^v^)

 

★味噌・漬物・発芽玄米

無題8

味噌や漬物などの発酵食品

アミノ酸やビタミン類

バランス良く含んでいます。

美白や美肌作りにオススメです。

 

発芽玄米はシミの原因となる

活性酸素を除去するだけでなく、

メラニンの生成も抑制してくれます。

 

紫外線対策大丈夫ですか?

外側からのスキンケアも大切ですが、

さらに内側からもケアしてあげれば

お肌を良い状態で永く維持できますね。

 

それには適度な運動や十分な睡眠、

ストレスを溜めないなど

健康的な生活習慣も大切です。

いつまでも若々しくいたいものですね!