2015年10月25日

大阪マラソンが開催されます。

 

走るのが苦手な方も大丈夫!

みんなで楽しめるイベントが

盛りだくさんです!

 

浪花の名所をマラソンで

走れる滅多にない機会

これを逃す手はありません!

 

 

早速、「大阪マラソン」について

ご紹介します!(^v^)

 

大阪マラソン

第一回目は2011年の10月に

開催され、今回は5回目となります。

 

今年は10月25日(日)

開催が決定しています。

参加ランナーの申し込みは

5月8日に終了していまして、

その抽選の結果が

6月8日(月)に申込者全員に

メールで通知されています。

 

今年のスローガンは

「みんなでかける虹」

 

「虹をかける」の「架ける」

「走る」の「駆ける」

掛け合わせています!

 

ランナーだけが参加するものではなく、

ボランティア応援チャリティ

イベントでの参加も出来るので、

走るのが苦手な人でも楽しめます!

大阪マラソンくわしくはコチラ★

 

第5回大阪マラソン告知動画

 

コースは?

42,195kmのフルマラソン

8,8kmのチャレンジラン

2コースが選べます。

 

スタートは大阪城公園前

国立文楽劇場を通り

中央公会堂・大阪市役所を通過します。

(チャレンジランの方は

大阪市役所がゴールです。)

 

その後、御堂筋・京セラドーム・

通天閣と数々の大阪の名所を通過して

ゴールのインテックス大阪

フィニッシュです★

大阪マラソンのコースはコチラ★

 

完走するために今から出来る事

フルマラソンの経験があれば、

走り方や雰囲気がわかりますが、

初めてのフルマラソンで

しかも初心者の方には

42,195kmって

想像を絶する距離だと思います。

 

そんな方のために

今から出来る練習方法を伝授します!

ただ闇雲に長い距離を走れば

良いっていう問題ではなく、

計画的に行うのが完走のポイントです。

 

体に無理がかかる練習では

本番前に体を壊してしまいますよ!

無題1

★初心者の練習法★

まずは週3~4日で

30分ずつ歩きましょう。

 

期間は2週間を目安に、

軽く息が弾むくらいがいいですね。

はじめは基礎体力をつけて

体を慣らすのが目的です。

くれぐれも無理はしないようにしてください。

 

身体が慣れてきたら

歩くペースを速めて週4~5日

30分~1時間ずつにしていきます。

これを3週間~4週間くらい続けます。

 

体が慣れていないと脚や膝に

負担がかかり怪我をしやすいです。

早く走りたいところですが

まだ我慢しましょう。

 

上記のことをこなしたら、

いよいよ走る練習です!

2週間くらいの期間で

週4日1時間ずつ

限度にしてください。

 

ペースとしては

1kmを10分くらいで走る程度で、

足の裏を地面にしっかりつけ、

歩幅を狭くするように意識します。

 

呼吸は鼻で吸って

口で吐くようにすると楽に出来ます。

無理はせずペースを一定にして、

ゆっくりとした走りを心がけてください。

無題

健康の為のマラソンも

体を壊すまでやっては逆効果です。

以上の事を頭に入れて楽しく走りましょう。

 

マラソンは特別な道具も場所も

必要なく、「走る」という

基本的な動作なので誰にでも出来ます。

 

走りたいときに走れるし、

人数を集めなくても

1人でも出来るので

何か運動を始めたい方には

おすすめですね!