PL花火大会の開催日程が発表されました。
「教祖祭PL花火芸術」と銘打った日本でも最大級の花火大会です。
見どころや会場へのアクセス、また穴場情報などをご紹介します。

「教祖祭PL花火芸術」とは

パーフェクト・リバティー教団による
宗教行事の一環でPL教団の礎を築いた初代・二代教祖の
遺徳を讃える祭(教祖祭)の中の行事の一つとして開催されています。

日程・時間

2015年の開催日は、8月1日(土曜日)
時間は、19時55分~21時頃の約1時間となっています。
※荒天時は中止

花火大会の規模は

名実ともに日本で催される花火大会のうち
最大規模といっても過言ではありません。
花火大会の予算は、以前は2億とも3億とも言われていましたが
現在は縮小されて1億5,000万円との事です。

1

昨年の見物人数は約8万3,000人と推定され
打ち上げられる花火は、2万発でした。

有料観覧席のチケットは

ゆったり見たい方は有料席を早目に購入しておくと良いでしょう。
観覧席とチケット販売情報をおしらせします。

◎観覧席
・場所 ローンパーク
 ※混雑が予想されるため、18時以前に入場しておく方が良いでしょう。
・購入場所 ウォーカープラス、ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、イープラス
・価格 大人(中学生以上)3500円、小学生1000円

チケット情報サイトはこちらから。
http://www.kohkyu.co.jp/hanabi/ticket.html

PL花火大会の見どころは?

以前には「ナイアガラの滝」と呼ばれた
フィナーレを飾る花火が有名でしたが
それに代わって8,000発が一斉に炸裂する
スターマインをフィナーレに持ってきています。

スターマインとは、いわゆる仕掛け花火のことで
短時間に一斉に多くの花火を打ち上げ
周囲が真昼の様な明るさにさえなります。

そのスケールの雄大さがこの花火大会の見どころとなっています。
その迫力満点の花火の動画をご覧になってみて下さい。

PL花火大会2014
https://youtu.be/4w-SnEAWeH8

PL花火大会会場へのアクセス

・鉄道 (※ 異常なほどの混雑を覚悟して下さい。)
近鉄「富田林駅」から徒歩20分ですが
当日は富田林駅周辺は、尋常ではない人混みになります。

特に、花火大会が終わってからの帰りの混雑は恐ろしい程人が多すぎて
前にもなかなか進まない位になります。
電車の場合、往復切符は必ず購入しておきましょう。

少し遠くなりますが、混雑を避けるのにおすすめは
南海高野線の大阪狭山市駅か金剛駅を利用するアクセス方法も一つの手です。

近鉄南大阪線・長野線などは当日の午後から終電まで臨時ダイヤで運行しています。

近鉄富田林駅北口から徒歩15分
南海大阪狭山市駅から徒歩40分
南海金剛駅から徒歩50分。 

・車 ※基本、車での来場は不可となります。

基本的に車はお勧め出来ません。それでもという方は
大変な渋滞覚悟でお出掛けになった方が良いでしょう。

国道170号・国道309号などからアクセスは可能。
但し、国道170号の一部区間は当日夕方から通行止め。
周辺の道路も夕方から通行止めや一方通行規制がなされるので注意が必要です。。

2

PL花火大会を見物するおすすめのスポットは

PL花火大会の穴場は?
これだけ規模が大きいので
遠目でもいろいろな地域でも観ることが出来ます。

ですが、その中でもお勧めスポットは狭山市側ですね。
手前の狭山池公園が、以前は穴場でしたが
最近では口コミ等で知れ渡ってしまい、訪れる人が多くなっています。

この公園は小さいですが、高台にあるので
花火を良く見ることが出来ます

午後18時頃に行っても、良い場所でゆっくりと花火を楽しむことが出来ます。
最寄駅は南海高野線の金剛駅、もしくは大阪狭山市駅です。
駅から歩いていけば無料で観覧出来ます。
遠く感じますが、金剛駅まで、徒歩35~40分で行けます。

有料ですが、サヤマゴルフセンターの駐車場からも良く観えるという事です。
高台に位置していますので、障害物が無く花火見物を妨げません。
因みに、有料であっても構わないので
ゆっくり花火をと楽しみたいという人には、スパヒルズがお勧めです。

屋上から観覧出来ますし、お弁当に入浴・岩盤浴代を合わせても6,500円
安いか高いかはあなたの判断次第ですが・・・

何といっても最大の魅力は、車でアクセス出来ることです。
スパヒルズから、泉北方面に抜けて行けば
渋滞もそんなに感じない程と思いますよ

まとめとしての穴場スポットは、電車を利用するなら狭山池公園。
車を利用するなら、スパヒルズが絶好スポットです。