今年の夏休みどこに行こう。
あ、その前に宿題終わらせなきゃ!
工作・自由研究なにやろう?
全て解決。これでバッチリ夏休み!!

夏休み楽しみですね。

1

どこに行こうか考えるだけで今からワクワクしてきます。
でも、その前に「宿題」と言う壁が立ちはだかりますね。
後でやれば言いやなんて延ばし延ばしにして
夏休みが終わる1週間前からあわててやり始めるなんて経験のある方
結構いるんじゃないでしょうか。
そんな訳で夏休みの宿題について調べてみました。

これはおすすめ 簡単!夏休みの工作

    射的

材料 割り箸 ゴム輪 紙(ダンボールや牛乳パックのような厚紙が良い)
作り方
割り箸ゴム鉄砲を作ります。

2

簡単★ 割り箸ゴム鉄砲の作り方 ★手作りおもちゃ

紙を適当な大きさの長方形にカットして1/3位で折り目をつけて立つようにし
2/3の所に好きな点数を書いて立てて的にする。
同じようにいろんなサイズの的を作る。
割り箸ゴム鉄砲で的を狙って撃つ。

    ボーリング

材料 500mlペットボトル10本 新聞紙 ガムテープ
作り方
新聞紙を丸めてボーリングの玉にします。スカスカだと上手く転がらないので
ぎゅーっと潰してすき間をなくして密度を高くしてください。
作ったものは、ばらけないようにガムテープでしっかりくっつけましょう
形も球状に近づけるように作るのが上手に作るコツです。
ペットボトルを並べて作った玉で倒しましょう。
ペットボトルにカラーテープを張ったり絵を描いたりしてもいいし、
中に水を入れると難易度が上がって面白いです。

    ダーツ

4

材料 ダンボール プラ板 ストロー 画用紙 紐
作り方
画用紙にコンパスなどを使って的を書きます。
(的のポイントごとに色鉛筆で色分けするといいです)
それをダンボールに貼ります。
的側に透明なプラ板を貼ります。
吊るせるように後ろ側に紐をつけます(テープや糊で)
ストローの先端に両面テープを巻きます。
ストローの反対側に画用紙を三角形に切ったもので羽(フライト)を
付けます。(セロテープなどで)
ストローの先端の両面テープを巻いたところに両面テープでも他のテープ
でもいいのでテープの接着面が的に当たるように貼り付ける。
的を壁などに吊るして遊ぶ。

遊びながら宿題を終わらせる方法

自由研究なんかも何をやっていいかわからないと頭を悩ましがちですが
難しく考える事なんてありません。遊びながらやっちゃえば
あっという間に終わります。

日本科学未来館
www.miraikan.jst.go.jp/
東京お台場にある国立の科学博物館。
自分自身で触れ、楽しむことのできる常設展示や企画展のほか
実験教室やトークイベントなど多彩なメニューと
さまざまなスケールで現在進行形の科学技術を体験することができます。

ワンパク大学
http://wanpakudaigaku.sakura.ne.jp/
ワンパク大学では、自然体験活動を通じて「新しい発見・大きな感動」を体験し
「生活力」「生きる力」を身につけ、感性豊かで生き生きとした「ひと」を育て
すべての“いのち”がよりよく関われる21世紀の地球環境を維持するために行動できることをめざしています。 

東京ガス キッズ イン ザ キッチン
http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku/shokuiku/kids_index.html
子どもたち自身が料理に関わり楽しみながら五感をフル活用し、食材自体や味について興味(きょうみ)をもつことが出来る料理教室。

夏休みに行きたい場所ベスト5

夏休みに是非とも行ってみたい人気スポットをご紹介

夏と言えばやはり「海」ですね。この時期にしか入れません
人気があるのはやはり「沖縄」。海外にも劣らない美しい海が人気。
本土であれば伊豆や和歌山も人気。

    沖縄 コンドイ浜

http://www.tropicalbeach.jp/nature/kondoi.html

最近の登山人気は凄いものがあります。冬は閉鎖されてしまう所も多く実は夏に人気の「山」。
富士山も世界遺産に登録されたので今年も混雑が予想されます。

丹沢 塔ノ岳
http://www.kankou-hadano.org/hadano_mountain/mountain_tnd.html

    温泉

根強い人気があります「温泉」。日本人には昔から湯を楽しむ文化があり
最近では外国の方々にも人気があるそうで入浴マナーのトラブルも多いそうです。

箱根湯元観光協会
www.hakoneyumoto.com/

遊園地・テーマパーク

週末や大型連休になるとアトラクションの待ち時間が
ゆうに2時間以上になる事もざらです。
覚悟を決めていきましょう。

東京ディズニーリゾート

海外旅行

長期の休みじゃないとなかなか行けない事もあり
年末年始、GW、お盆休みは海外脱出組が多いです。
不動の人気リゾート「ハワイ」。英語が喋れなくても
日本語が通じるので安心ですね。

9

その他、お寺めぐりやキャンプなどあって
意外なところでは予定を立てずに家でゆっくり過ごすという方も多いそうです。
せっかくのお休みなので早めに計画を立てて準備万端にして備えておきましょう