皆さん一度は食べたことがあるであろう野菜、カリフラワー。実は栄養価が高い野菜だというのはご存知でしたか?

最近になってカリフラワーダイエットなどが流行り始めてきました。
今回は「カリフラワー」についていろいろと調べてみました。
それではいってみましょう!

カリフラワーに含まれている栄養

カリフラワーにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCを多く含んでいる食べ物は、レモンやみかんなどが有名ですね。

ビタミンCには疲労回復、老化防止、風邪の予防の効果などがあります。
あまり知られていませんが、実はガンを予防する効果も持っているんですよ!

もう一つ、カリフラワーにはカリウムも豊富に含まれています。
カリウムには高血圧を予防する効果があります。
メタボの方などにはカリウムはうってつけですね!

また最近では生活習慣病が蔓延しているので
摂取しておいて損はない栄養素だといえるでしょう!

カリフラワーのダイエット効果

先ほども少しだけ触れましたが、最近ではカリフラワーダイエットというものが流行り始めています。
カリフラワーの栄養価の高さが評価し直された結果ですね。

カリフラワーは100gあたりのカロリーがなんと27kcalなんです。意外と低カロリーなんですね。
これもあってかカリフラワーダイエットなるものが流行ったのだと思います。

カリフラワーは食べることによって以下の効果が期待されています。

・美肌効果
・免疫力を高める
・代謝の促進

どれも女性にとって嬉しい効果ばかりですね。

まずは美肌効果です。
カリフラワーにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは美肌を作るといわれており、また肌の調子を整える効果もあるんです!

続いては免疫力を高める効果です。
こちらもビタミンCの効果で粘膜を保護してくれます。よく風邪をひいたときにはみかんを食べなさいといいますよね。
それは実はここからきているんです。

そして最後に代謝の促進
代謝の促進は体にとって余分な栄養素は吸収しないようにしてくれます。
これによって脂肪がつきにくい体を作ってくれるのです。

カリフラワーの効果的な食べ方

最後にカリフラワーのダイエットに向いているレシピについてご紹介したいと思います。今回ご紹介するのは、カリフラワーのポテサラ風です。
ポテトのかわりとしてカリフラワーを使うことで
低カロリーに抑えることができます!

材料は以下のものが必要になります。

・カリフラワー  1/2房
・きゅうり  一本
・セロリ  1/2本
・玉ねぎ  1/4個
・パプリカ(赤、黄色)  各1/4ずつ
・人参  1/2本
・ハム  4枚くらい
・ゆで卵  2個
・すし酢   大さじ1
・マヨネーズ  大さじ2
・ブラックペッパー  小さじ1/2

作り方に関しては以下のリンクを参考にしてください。
https://cookpad.com/recipe/4762979


カリフラワーダイエット!レデイ・ガガも痩せた、実践テク。

カリフラワーダイエットを成功させて、理想の体を手に入れましょう!