■ 健康 ヘルスケア

ダイエットにも効果的!カリフラワーにはどんな栄養があるの?


皆さん一度は食べたことがあるであろう野菜、カリフラワー。実は、栄養価が高い野菜だというのはご存知でしたか?

最近になって、カリフラワーダイエットが流行り始めてきました。カリフラワーをごはんに見立てたカリフラワーライスなんていう商品もある程です!

今回は「カリフラワー」について本当にダイエットに効果があるのか?どんな栄養価があるのか?おススメの食べ方などをご紹介してきます。

カリフラワーに含まれている栄養



カリフラワーにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCを多く含んでいる食べ物は、レモンやみかんなどが有名ですね。

ビタミンCには疲労回復、老化防止、風邪の予防の効果などがあります。あまり知られていませんが、実はガンを予防する効果も持っているんですよ!



もう一つ、カリフラワーにはカリウムも豊富に含まれています。カリウムには高血圧を予防する効果があります。メタボの方などにはカリウムはうってつけですね!

また最近では生活習慣病が蔓延しているので、摂取しておいて損はない栄養素だといえるでしょう!

カリフラワーのダイエット効果



最近ではカリフラワーダイエットというものが流行り始めています。カリフラワーの栄養価の高さが、再評価された結果ですね。



カリフラワーは100gあたりのカロリーがなんと27kcalなんです。低カロリーな上に栄養価も高いのでカリフラワーダイエットが流行ったのだと思います。カリフラワーは食べることによって以下の効果が期待されています。

カリフラワーの効果
  • 美肌効果
  • 免疫力を高める
  • 代謝の促進

どれも女性にとって嬉しい効果ばかりですね。まずは美肌効果です。カリフラワーにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは美肌を作るといわれており、また肌の調子を整える効果もあるんです!

続いては免疫力を高める効果です。こちらもビタミンCの効果で粘膜を保護してくれます。よく風邪をひいたときにはみかんを食べなさいといいますよね。それは実はここからきているんです。

そして最後に代謝の促進。代謝の促進は、体にとって余分な栄養素は吸収しないようにしてくれます。これによって脂肪がつきにくい体を作ってくれるのです。



カリフラワーの効果的な食べ方



最後にカリフラワーダイエットに向いているレシピについてご紹介したいと思います。今回ご紹介するのは、カリフラワーのポテサラ風です。ポテトのかわりとしてカリフラワーを使うことで
低カロリーに抑えることができます!

材料
  • カリフラワー・・1/2房
  • きゅうり・・一本
  • セロリ・・1/2本
  • 玉ねぎ・・1/4個
  • パプリカ(赤、黄色)・・各1/4ずつ
  • 人参・・1/2本
  • ハム・・4枚くらい
  • ゆで卵・・2個
  • すし酢・・大さじ1
  • マヨネーズ・・大さじ2
  • ブラックペッパー・・小さじ1/2

作り方
  1. カリフラワーは小房に分けて、レンジでチン☆水分を切って、熱いうちにすし酢を小さじ2掛けます。
  2. きゅうりは薄く切って、塩を振って10分くらい置いておきます。水気が出たら、しっかり絞っておきます。
  3. 玉ねぎは薄くスライスして、水にさらしておきます。セロリとパプリカも薄くスライス。
  4. ゆで卵は適当な大きさにざく切り、ハムは適当な1㎝角くらいの大きさに切っておきます。
  5. 人参は薄切りにします。柔らかい方がいい人はレンジでチンしておくと食べやすいで
  6. す。

  7. セロリ・玉ねぎ・にんじん・パプリカの水気をしっかり切って、残りのすし酢小さじ1であえます。
  8. 4が冷めたら、全ての材料をボールに入れ、マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。
  9. お好みでブラックペッパーを加えて、完成☆彡

ボリューミーですが、あっさりとして食べやすいです!野菜もたくさん食べられるのでおススメです!カリフラワーダイエットを成功させて、理想の体を手に入れましょう!