■ ダイエット

朝チョコはダイエットに効果的?食べる量や注意点をご紹介


朝ごはんを食べないと、その日一日元気が出ませんよね?私は絶対食べる派です!最近ではカロリーメイトやウイダーインゼリーなど、時間のない人でも簡単に栄養を摂取できるものがたくさんります。

そんな中、朝にチョコを食べるとダイエット効果が期待できるという朗報です!

今回はスイーツ好きさん必見!「朝チョコのダイエット効果」についてご紹介ます!

朝チョコの効果は?ダイエットに良い?



チョコレートはお菓子の一種なので、朝に食べてしまうと太ってしまうというイメージを抱いている人もいるのではないでしょうか?

しかし朝にチョコレートを食べることによって、以下のような効果が期待できるのです。

  • ストレス軽減
  • 記憶力・思考力UP
  • 集中力・注意力UP
  • 美容
  • ダイエット

朝にチョコレートを食べるだけでこれだけの効果が期待できるのですから、食べない理由がないですね(^^♪

特に注目したいのがダイエットにも効果的というところです。朝にチョコレートを食べることで体の代謝が良くなったり食欲を抑えてくれたりするのだそうです。



食べる量の目安など方法は?



食べる量に関しては、通常サイズの板チョコだと3分の2枚ほどが適切だといわれています。

チョコレートは消化吸収がとても早く、食べ過ぎてしまうと血糖値が上がってしまってかえってお腹が空いてしまいます。

これだと逆に太る原因になってしまうので、チョコレートの食べる量に関しては特に注意を払ったほうが良いでしょう。

朝チョコにおすすめのチョコレート



チョコレートで医学的効果が証明されているのは「ダークチョコレート」だけです!ダークチョコレートというのはカカオマスが70%以上含まれているチョコレートのことをいいます。

そのほかにもミルクチョコレートは瞬間的なエネルギー補給に優れているチョコになります。

太郎
太郎
ダイエット目的ならばダークチョコレート
花子
花子
エネルギー補給が目的ならミルクチョコレート

目的に応じてチョコレートを食べ分けると良いですよ!朝チョコを実践して、スリムな体を手に入れちゃいましょう♪