カロリーゼロとオフの秘密あなたは知っていますか?

次々に発売される新商品、世に広く出回る定番商品
ダイエット飲料の秘密を徹底解剖してみました!

ゼロとオフの違い

「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」は100mlあたり5kcal未満の場合
「カロリーオフ」は100mlあたり20kcal以下の場合にそれぞれ表示することが可能です。

1

この表示ルールは健康増進法の栄養表示基準で決められており
100mlあたりのカロリーによって異なります。

カロリーゼロ飲料は本当に太らないのか?

ダイエット中の人が見逃すことが出来ないのが「カロリーゼロ」や「糖質ゼロ」を売りにしている飲料やお菓子。
飲んだり食べたりするのと甘いのに、どうしてゼロなのか?
本当に太らない?健康への影響は?太らない甘さの疑問、検証してみました。

糖質を減らすダイエットのメカニズムとはどんなものでしょう。
それは「ブドウ糖が吸収される、血糖値が上がる、インスリンの分泌で代謝される
代謝されなかった余りのブドウ糖が脂肪となって蓄積される」というサイクルを避けるのがねらいです

その為に、消化によりブドウ糖になるでんぷんや砂糖の摂取を控えてダイエットをするという仕組みなんです

ダイエット飲料に良く入っているのが人工甘味料で、これは砂糖と同じカロリーでも
甘さが砂糖の数十倍から数百倍あり、使用量がごく少なくて済むため
カロリーはゼロに近いし、血糖値の上昇にも影響しません

では、これらの甘味料なら絶対太らないのか??
実はダイエット飲料を毎日飲んでいる人は
飲んでない人に比べてメタボリック症候群や糖尿病を発症する可能性が高いと言われています

この一番の原因は「ダイエット飲料はカロリーがないから、その分安心してたくさん飲んでも良い」と
思っているからと考えられています。
カロリーは少ないだけで正しくはゼロでは無いことを分かっていないからです。

https://youtu.be/5B71PBz-RNo

それではダイエットにオススメ飲料は?

“ナチュナル”なものを選ぼう、甘いものはダメ。
おすすめは、お茶・炭酸水・コーヒーなど。
食事中にお茶などを飲みながら食べることで
満腹になるのを早めたり、早食いになることを防ぐことができます。

    1,お茶全般

緑茶、烏龍茶、ジャスミンティー、ほうじ茶、麦茶など。

    2,微糖紅茶・フレーバーティー

「おやつが食べたい、甘いものが欲しい」そんな時は、砂糖を少し入れた紅茶とおやつを食べるのも良いです
もちろん無糖がお勧めですが少しなら大丈夫。

    3,美容効果のあるハーブティー

ハーブティーもいろいろありますが、ローズヒップティーはビタミンCが多くお勧め。
精神を落ち着かせる効果もあり体調も改善させます。

    4,カロリーゼロの炭酸水、コーヒー

炭酸水やブラックコーヒーなどもカロリーゼロでダイエットにぴったり。
砂糖入りの炭酸水もあるのでご注意を。

最後に、野菜ジュースも果汁入りはカロリーのとりすぎになります。
野菜100%を選びましょう、トマトジュースもお勧め出来ます。