*

必見!残った野菜から野菜を作る?再生野菜の作り方で節約生活

再生野菜を育てて楽しい節約生活

近頃、異常気象や水害などで野菜の値段が急に跳ね上がったり

店頭に並ぶ野菜が少なくなったりすることも、

見られるようになって来ました。

 

美容・健康を考えて野菜を摂りたくても、

思うように摂れないと困っている方も多いと思います。

 

そんなあなたにオススメしたいのが「再生野菜」。

 

いつもは捨ててしまう、野菜の根っこの部分を利用して、

もう一度収穫してしまおうという、

元手無しの野菜栽培です。

 

少しでも家計を助け、少しでも野菜を食卓へ!

あなたにも簡単に出来ます。

 

SPONSORED LINK

ホントに簡単?

ベランダや庭で「家庭菜園」をしようと思っても、

何も育てた経験がない人は、育て方を調べたり、

種や苗、土や肥料やプランターなどを準備したりで大変です。

 

でも再生野菜ならそんな準備も皆無!

菜園ビギナーも気軽に始められます。

 

96

元手がかからない

通常捨ててしまう、野菜の根っこやヘタ部分を使うので、

種や苗を買う必要はありません。

 

基本は水栽培なので土も不要です。

家にあるお皿やコップ、瓶や空き缶、プラスティックトレー、

どんなものでもプランター代わりに使えます。

 

育て方は簡単!

基本的にどんな野菜も、根の部分を残し、

少なめに水をはったお皿やトレー、コップなどにいれて育てます。

 

1,根っこやヘタの部分を少し余裕をもって残します

ネギや水菜などは根っこを3~5センチ、

人参や大根などはヘタの部分を2~3センチ、

リーフレタスや小松菜などの葉物は内側の新芽の部分を4~5枚、

キャベツは芯の部分に葉の根元を少し残した状態で、

すべて伸びてくる部分をちょっと残すのが基本です。

 

 

2,きれいに洗った容器に入れ、薄く水をはる

基本は、根っこが水に浸る程度

茎が水に浸かりすぎると腐りやすくなるので注意。

ニンジンや大根は切り口が水に浸る程度でOKです。

 

3,基本、一日に一度は水を換える

夏場は水が腐りやすいので一日に二度は換えましょう。

冬場は室内が寒ければ2~3日換えなくても

平気な場合もありますが、新鮮な水が成功のカギです。

毎日換えるようにしましょう。

 

 

 

 

育てやすさでオススメ野菜

育てやすさといえば、トップはやはり「豆苗」ですが、

その他にも育てやすいと言われているのが、

ネギ・水菜・三つ葉・小松菜>です。

 

比較的早く芽が出てくるので、

日々の成長を楽しむことができます。

 

豆苗の育て方

豆から2~3センチ程度の場所で切ります。

この時、注意して茎を見て下さい。

 

豆から少し上の茎の部分に脇芽が二つあることが分ると思います。

 

この脇芽の1つ目と2つ目の間で切るのがポイント。

ここで切るのが一番育ちが良いです。

 

肥料水ではなくただの水で育てるので、

日当たりが悪いとひょろひょろとした緑の薄い、

元気の無い育ち方をしてしまいます。

 

充分日当たりの良い窓際で育てるのがオススメです。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

日本酒の種類や味の違いは?相性の良い料理やおすすめの飲み方!

日本酒はオヤジのイメージが強いですが、 実は若い世代にも親しまれ、 料理にもとても合うん

記事を読む

自分でエアコン掃除する方法とポイントは?洗浄スプレーの注意点!

エアコンの掃除、 みなさんはどうしてますか? 自力でエアコン掃除をする ポイントを

記事を読む

春眠暁を覚えず!!枕を制するものは睡眠を制する!枕選びのコツを解説!

間違った枕で損していませんか? 枕が合わないとこんな事に! 「春眠暁を覚えず」の意味って? 睡

記事を読む

ヴィーガンとベジタリアンは違う!!簡単にできるヴィーガンレシピを教えます!!

ヴィーガンとベジタリアンの違い ベジタリアンという言葉を耳にした人は多いと思いますが、ヴィーガンと

記事を読む

一時保育を利用するには?安全なベビーシッターサービスはどこ?

海外ではベビーシッターを 雇う人も多いようです。 近年、日本でも利用者が 増えてい

記事を読む

生ビールとビールの違いは?大中小ジョッキの量が気になる!

とりあえず生!というけれど何が“生” 一仕事終えた後のビール、格別ですね。 その時、「とりあ

記事を読む

日焼けの正しいケアと対処法!美白を作る5つの習慣

日焼けしてしまったときの対処法 紫外線対策を怠って日焼けして 痛くて困った経験はありませんか

記事を読む

おからの栄養満点レシピ!ダイエットや便秘解消におすすめ!

最近では、料理やお菓子にも 使われる「おから」! 知られざる栄養効果のすごさ につ

記事を読む

脳貧血の症状と予防対策について!原因は自律神経の乱れ?

脳貧血と普通の貧血は違うの? 脳貧血と貧血はとても良く似た名前です。 実はこの二つは原因から

記事を読む

食中毒はうつる?!食中毒の症状は?予防と対処法について!

夏になると心配なのが食中毒! 梅雨~夏にかけては要注意です。 体力に自信があっても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬の野菜といえば白菜!栄養や選び方は?白菜のおいしい食べ方のコツとは

  白菜は冬の代表的な野菜です。 栄養も

どうしてひなまつりにちらし寿司を食べるの?ちらし寿司の由来からアレンジレシピまで!

3月といえばひな祭りですね。 ひな祭りは女の子の行事で女の子

2017年の恵方は北北西!?恵方巻の食べ方のルールを守って福を呼び込もう!

節分に食べると縁起が良いと言われている太巻きを 恵方巻き

あなたは誰にあげる?本命から友チョコまで、バレンタインの知りたいこといろいろ!

バレンタインの時期が来ると、 そわそわしてしまう男性も多

お歳暮はいつ頃送ればいいの?喜ばれるものは?知っておきたいマナーと心得

年末に忘れてはいけないのがお歳暮。 日頃お世話になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑