■ 健康 ヘルスケア

大根の葉には栄養がたくさん!! 捨てずに料理に使っちゃお!






料理をするときに、捨ててしまっている部分ってありますよね。例えばかぼちゃの種の部分やニンジンの葉の部分などなど…。使わないと思っていつも捨てている部分には、実は栄養がたくさん詰まっているということがあるんです!

その一つが今回ご紹介する「大根の葉」です!もうこれからは捨てないで!大根の葉をつかった栄養満点レシピや保存方法を伝授します!

大根の葉には栄養がたっぷり



大根の葉の部分は、捨てている方がほとんどだと思います。だけど大根の葉には栄養がたくさん含まれているんです!

大根の葉に含まれる成分
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • 鉄分

特にビタミンAは新賃代謝を高めてくれたり、皮膚などの乾燥も防いでくれるので・・きれいな肌を保つためには欠かせない栄養素です!

またビタミンAの中には油に溶けやすい性質をもつ「脂溶性ビタミン」というものが含まれています。こちらは油と一緒に調理することによって、吸収率を50%から80%にまで高めることができるんです!



大根の葉の保存方法



大根の葉を生の状態で保存する場合は、キッチンペーパーなどで巻いて野菜室にいれると長持ちします。もし大根の葉がしなしなになっても50度のお湯に一分ほどつけるだけで復活します。

大根の葉を活用したおすすめレシピ



大根の葉を使って簡単に出来るのが、チャーハンです!これは刻んで他の具材と一緒に炒めるだけ!色取りにもなって栄養も取れるなんて使わない理由がないですね^^

そのほかにも大根の葉は、いろんなメニューに使うことができます。今回ご紹介するのは大根の葉の常備菜です。

材料
  • 砂糖(小さじ1)
  • みりん(小さじ1)
  • 醤油(小さじ1)
  • 酒(小さじ1)
  • 和風だしの素(少々)
  • 鰹節(ひとつかみ)
  • ごま(小さじ1~2)
  • 詳しい作り方はコチラ

    ご飯のお供になるので、ぜひ常備しておきたいですね!常備菜をご飯に混ぜてオニギリにしても美味しく食べられます(*^^)v



    大根の葉をうまく活用して、捨てずにもう一品作っちゃいましょう!