■ 健康 ヘルスケア

白髪の原因は遺伝?それともストレス? 白髪を防止する方法をご紹介します






はじめて自分の髪に白髪があることを発見した日の衝撃は今でも忘れられません(笑) 年を重ねるとあちこちが衰えてきますが、もっともわかりやすく目立つサインといえば白髪ではないでしょうか?

一度白髪になると、抜いても染めても時間がたつとやっぱり新しく白髪が生えてきます。しかも最初は少なかったのに、気が付けばどんどん増えてきて真っ白に!!

黒くて美しい髪は若さの象徴でもあるので、なんとかして白髪を防ぎたいですよね!今回は白髪にフォーカスして、原因や防止法をお勉強していきましょう♪

白髪の原因とメカニズム



白髪は薄毛、男性型脱毛症とともに、遺伝的な要素が強いとされているものの、その原因は解明されていませんでした。
 
最近では、ようやく色んな研究が成果をあげてきています!その成果の一つに、毛髪の根本にあるたんぱく質をつくる遺伝子の量が減って働きが悪くなると、髪に色をつける色素細胞(メラノサイト)の繁殖力や毛髪細胞の自然死を回避する能力が低下して、白髪になるというものです。
 
ちょっと難しい話になってしまいましたが、要するに問題となるのは、脱毛の際に、色素細胞(メラノサイト)までもが毛髪とともに失われること。このことが白髪の原因であると考えられています。
 

太郎
太郎
なぜ、そんなことが起こるの?
花子
花子
今の所考えられている原因はいくつかあるけど、どの程度の関連性なのかは解明されてないそうです

  1. 遺伝
  2. 加齢
  3. 生活環境
  4. 病気
  5. ストレス

特に最後のストレスについては、毛髪との関係は深くて「苦労すると白髪が増える」なんて言われますが、それもあながち間違っていません。



白髪を防止する食べ物



食品で白髪に一番効果があると言われているのがゴマです。毎日摂るものでも、たくさん食べるものでも無いので、意識してサプリメントのように摂取すれば効果が期待できます。
 
特に黒ゴマに含まれる栄養素は、アンチエイジングに効くとされています。ビタミンEやビタミンB1、ビタミンB2、たんぱく質、銅、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、食物繊維、マンガン、セサミン等々・・

黒ゴマに含まれる豊富な栄養成分が、白髮の原因であるメラニン色素の欠乏を防ぎ、髪の毛を黒くしてくれるといわれています。
 

 

一度白髪になると黒髪に戻らない?



黒髪に戻すのは難しいですが、白髪をストップさせたり遅らせる方法はあります。

食生活の改善(バランスのいい食事+意識して食べるもの)

白髪の原因であるメラニン色素の働きの衰えは、髪の毛に必要な栄養素が行き届いてないことが考えられるからです。ゴマ類などは意識して摂って下さい。

生活習慣の見直し(睡眠・運動)

規則正しい生活が重要です。その一つとして質の良い睡眠を取ることも大切です。

頭皮のケア

白髪が生えてくる原因のひとつに血行不良による髪への栄養不足や、頭皮の毛穴の詰まりによって頭皮が炎症を起こし、毛穴に影響を及ぼすことが挙げられます。

太郎
太郎
結局は規則正しい生活とバランスの良い食事が重要だね!
花子
花子
ストレスを減らして、髪も心も伸び伸びさせましょう♪