皆さんは朝食に何を食べるでしょうか?
日本人は大きく分けてパン派とご飯派に分かれると聞いたことがあります。今では準備に手間のかからないパン派の方が多いようですよ!

そんな手軽に楽しめるパンの種類で
コッペパン」というものがありますよね。

しかしコッペパンは聞いたことあるけど
どんなパンなのかわからないという方はたくさんいると思います!
そこで今回はパンについていろいろと調べてみました!
それではいってみましょう!

コッペパンとは?

まずコッペパンというものについて軽くご紹介したいと思います。
コッペパンの原材料はフランスパンとは全く別のもので作られています。

なのでフランスパンよりも少々柔らかいかと思います。

そしてコッペパンというのは日本で開発されたパンなんです。

これは太平洋戦争の時に国民への配給食として日本で考案されました。

コッペパンは安価な素材で作れるため、配給食にはうってつけだったということですね。

サンドイッチにおすすめの具材

やはりサンドイッチの具材で外せないものはタマゴでしょう。

コンビニなどでもタマゴサンドイッチはよくみかけますよね。
これを嫌いだという人はあまり聞いたことがないですよね!

次に人気なのがハムとマヨネーズ、そしてレタスの組み合わせですね。

こちらは主に女性の方に人気が高いようです。
女性は健康志向の方が多いため、タマゴよりもこちらの方が人気のようです。

コッペパン専門店

実はコッペパン専門店というものがあるんです!
専門店まであるなんてさすがコッペパン発祥の地といったところでしょうか!

コッペパン専門店はいろいろあるのですが、今回は北海道の札幌市にあるお店をご紹介します!
そのお店の名前は「コッペ屋」だそうです。
このお店はすでに20種類以上のコッペパンを扱っているそうです。

気になる方は下のほうにリンクを張っておくので、そちらをご参照ください。
http://www.coppeya.com/

何点か写真を見たのですが、どれもとてもおいしそうでしたよ…!

おいしいサンドイッチを作って、みんなで笑顔になっちゃいましょう♪