*

自分でできるやけどの処置の仕方!痛みを抑える方法は?

やけどすることはめったにないだけに
気をつけることも普段していないので、意表突いた時にしてしまう怪我ですよね。

私自身小さい時にやけどをしたのと、職業でやけどを目の前でよくみてきたのもあって
なかなか治りにくかったり、見た目よりずっと痛かったり・・
というのを実感してきています。

それだけに、お医者様に行く前にも、救急車を呼ぶ前だとしても
自分たちでできる初期対応でそのあとの痛みも、傷の後も変わってきます。
もちろん自分のことでもそうですが
周囲の方がやけどしたときの初期対応としても覚えておいたら役立ちますよ!

簡単にできる軽度の火傷の痛みを抑える方法

もちろんすぐ水で冷やす!これは絶対的に大切です。
しかし、水から話すとジンジンしますので
火傷した部分をラップで巻きます
空気が当たらないので、痛みは感じなくなります。

もうひとつは非ステロイドの軟膏を塗ることです。
これは軽いやけどであれば大きな効果を発揮します。

それと今、軽いやけど用の絆創膏がでています。
冷やした後に張っておくと、ラップと同様、空気に触れず
さらに保湿効果もあるので良いとされています。

鎮痛剤を使う場合はこれ!

本当は、ステロイド剤、そのなかでも例えば、リンデロンーVG軟膏ワセリンなどがあります。
そして、飲む薬として、ロキソニンが効果的です。
よく処方されるのがロキソニンではあるのですが、他の一般鎮痛剤でも効きますよ!

塗る、飲む、どちらも一緒に使うと効果的だと思います。

ただ、自己判断は危ないです!
軽いやけどといってもお医者様の判断では、危ないかもしれませんし、跡が残るなどあるかもしれません。

こんな時は病院に!

ひとつの目安としては、水ぶくれができた時です。
この時に皮膚科を受診すると良いでしょう。

あかちゃんや子供に関しては、軽い程度でもすぐ行った方がよいですね。
また、高齢者の方でも、糖尿病や心臓病などの疾患をもっていらっしゃるかたも
行った方が良いです。

また、やけどの個所、範囲です。
などの場合は即行った方がよいでしょう。
範囲が広がっている場合も行った方が良いです。
この場合は、皮膚科より総合病院に行った方が良いです。整形外科なども関与してくる可能性もあります。

また皮膚のただれなどがある場合も
受診したほうがよいでしょう。
もちろん治療が最優先ですが、跡に残るということがひとつ懸念としてありますので
そこも考えると皮膚科だけでも言っておいた方が良いと思います。

自分でその場でできる対処は即行い、痛みはすこし和らげて
受診して確実に治療することをおススメします!

関連記事

スムージーのおすすめレシピ!ダイエットや便秘にも効果が!

美味しく!綺麗に!健康に! 簡単に作れるスムージーご紹介します!  これからの季節、気温が上

記事を読む

早めの対策を!爪水虫の原因と症状は?薬や治療法について!

爪の水虫(爪白癬)ってどんな病気? 爪水虫(爪白癬)は爪が白く濁る、分厚くなるといった症状がみられ

記事を読む

巷でよく聞くロードサービスって何?加入のメリットや大手会社をご紹介

聞いたことがあるようなないようなロードサービス。 私は実はけっこう頻繁に利用してます。。 それは

記事を読む

正しい歩き方で歩いていますか?効果的な歩き方をご紹介

最近では若年層でも糖尿病などが流行ってきています。 この糖尿病のことを若年性糖尿病と言うんだとか。

記事を読む

ダイエットにも効果的!カリフラワーにはどんな栄養があるの?

皆さん一度は食べたことがあるであろう野菜、カリフラワー。実は栄養価が高い野菜だというのはご存知でした

記事を読む

こむら返りに効く漢方薬!閉塞性動脈硬化の可能性も?足がつったときの対処方法徹底解説

夜中に急に足がつり、痛さで目が覚めた経験はありませんか? 今回はその対処方法を徹底解説していきます

記事を読む

簡単にできる蚊対策!部屋や野外の虫除け方法をご紹介

部屋の中に蚊がいると、とても鬱陶しいですよね。 何か対策がないのかと頭を悩ませている人も多いと思い

記事を読む

膀胱炎で悩む女性必見!なぜ女性がなりやすい?トイレを我慢するとなるって本当?

膀胱炎とは・・・・ 膀胱が細菌により感染したことによって 炎症を起こした状態のことをいいます。

記事を読む

笑うことがガン予防になるって本当?!笑いで健康効果アップ!

笑うことでガンが防げる 「笑う門には福来たる」と言われるように、 怒っているより笑っているほ

記事を読む

産後うつとは?症状や対策を知っておこう

皆さんは産後うつという病気を聞いたことはありますか? 女性なら一度は小耳にはさんだことがあるかもし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日焼けに良い食べ物は?してしまったらどんなケアをすれば良い?

女性が夏に気にするものと言えば「紫外線」ですよね。 最近は温暖化のせ

コッペパンの発祥は?おすすめの具材や専門店をご紹介

皆さんは朝食に何を食べるでしょうか? 日本人は大きく分けてパン派とご

マカダミアナッツの効果は?特徴を理解して健康な美を手に入れよう

最近美容界で肌に良いと話題になっている、マカデミアナッツオイル。 一

毛布を自宅で洗う方法は?保管方法も

冬になると毛布ってよく使いますよね。 しかし冬が終わると同時に使わな

温泉へ行こう!子どもを異性の湯に入れるのは何歳まで?

子供連れでもゆっくり温泉を楽しみたいママさんはとても多いはず! でも

→もっと見る

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
PAGE TOP ↑