夏は食欲が落ちるけど、酸っぱいものや辛いものは

食欲を増す効果があるんですよ!

今回はとろみたっぷり甘酢あんに注目します!

早速、レシピをご紹介していきますね(^v^)

 

簡単♪甘酢あん(ケチャップ)の作り方

【材料(4人前)】

お湯 500ml

鶏ガラスープの素 小さじ1/2

砂糖 大さじ2

酢 大さじ2

ケチャップ 大さじ5

塩 少々

水溶き片栗粉 適量

 

【作り方】

1,フライパンにお湯、鶏ガラスープの素、

砂糖、酢、ケチャップ、塩をいれ中火にかける。

 

2,煮立ったら片栗粉でとろみを付けて、完成!簡単!

 

甘酢あんを使って簡単天津飯

【作り方】

1、ボウルに卵、塩、胡椒、酒、マヨネーズを加えて混ぜる。

2,これに冷蔵庫の余り物、かまぼこ、しいたけ、長ネギなどを入れる。

3,フライパンを熱し、2を入れて大きく混ぜ、

卵が固まったら火を止め、形を整える。

4,裏側もひっくり返して焼いた後、ご飯の上にのせる。

5,その上に甘酢あんをかけて天津飯の出来上がり。

 

甘酢あんの基本料理ですね。

色々なものを絡めて試してみましょう(●^o^●)

 

甘酢あんの王道人気レシピ

【ふんわり肉団子の甘酢あん】

無題

<材料>

豚挽き肉 200g

玉ねぎ 中玉半分

片栗粉 大さじ2

*卵1個

*酒 大さじ1

*水 大さじ1

*生姜しぼり汁 小さじ1

*砂糖 小さじ1

*塩、胡椒 少々

 

<甘酢あんの材料>

砂糖 大さじ6

醤油 大さじ4

酒 大さじ2

水 150cc

酢 90cc

片栗粉 大さじ2

ごま油 小さじ1

 

<作り方>

1,挽き肉*印の材料を入れスプーンで混ぜ合わせる。

 

2,みじん切りした玉ねぎ片栗粉を入れさらに混ぜ合わせる。

 

3,一口の大きさに手で丸める。

 

4,160度くらいの低温でじっくり中まで火を通す。

 

5、ごま油以外の甘酢のあんの材料を鍋に入れ、かき混ぜながら温める。

とろみがつき始めたら、揚げた肉団子を入れる。

 

6,全体に甘酢がからんだら、ごま油を入れ出来上がり。

 

野菜たっぷり、鯵の甘酢あんかけ
<材料>

鯵 三枚におろしたもの1尾

塩 適量

片栗粉 適量

サラダ油 適量

 

<甘酢あんの材料>

*水 100cc

*砂糖 大さじ3

*酢 大さじ2

*醤油 大さじ2

人参 1/4本

玉ねぎ 1/4個

ピーマン 1個

水溶き片栗粉 小さじ1+水小さじ2

 

<作り方>

1,三枚におろして一口大に切った鯵の両面に塩をふる

10分ほどおいておく。

 

2,その間に野菜をすべて千切りにしておく。

 

3、1の水気をキッチンペーパーで拭き取ってから、

片栗粉をまぶしてカリッと揚げ、皿に盛る。

 

4,*印の材料を火にかけ、2の野菜を人参、玉ねぎ、ピーマンの順に入れて煮て、

水溶き片栗粉を回し入れとろみを付ける。

 

5,3に4をかけて出来上がり。

 

 

【ゆで卵の甘酢あんかけ】

<材料>

ゆで卵 2個

*醤油 大さじ1

*砂糖 大さじ2

*酢 大さじ1

片栗粉 小さじ1

ねぎ 適宜

 

<作り方>

1,まず甘酢あんを作ります。*印の調味料を鍋に入れ、

煮立ったら同量の水で溶いた片栗粉でとろみを付ける。

 

2,ゆで卵を半分に切り、1とねぎをかけて完成。

 

美味しい甘酢あんの料理はたくさんあります。

ぜひ、お好みの材料で作って試してみてくださいね★