今さら聞けない!格安スマホって?

スマホ利用料金を格安にできるという「格安スマホ」。
大手携帯会社で契約するよりもずっと安くスマホが利用できます。

その実態はどういうものなのか、知りたくても
今さらって感じがして聞けなかった人もいることでしょう。

そんな格安スマホについて、簡単にご説明します。
この格安スマホとは、大手携帯会社との契約なしにスマホを利用することができます。
2年の契約縛りもないので、気軽に機種変できるのも魅力です。

格安スマホは、スマホ本体とSIMカードが一緒になって販売されています。
このSIMカードがあることによってスマホの機能が使えるというわけです。

そしてこのSIMカードを作っている会社が
格安でSIMカードを提供してくれることで格安スマホが誕生するのです。

↑ 格安スマホについて、もう少し詳しく知りたいという方はこちらの動画を見ると分かりやすいです。

人気のキャリアランキング

ここで、どのキャリアから格安スマホを買うのが良いのか
コスパが良いのはどこかについてランキング形式で発表していきます。

1位 楽天モバイル

月額利用料はもちろん、購入したときの特典が多いのが1位の理由です。
また、楽天市場から出ているのもあり、楽天市場でのポイントがずっと2倍というメリットもあります。
楽天市場を利用することの多い人には嬉しいポイントですね。
データ通信を伴う動画やSNSをよく利用する人にとってお得なプランが多いので人気なようです。
さらに、5分間なら通話がかけ放題というのも魅力になっています。

2位 Y!mobile

通話をメインに考えるならY!mobileが良いでしょう。
10分間の通話であれば月に300回まで無料という基本プランがあるからです。
さらに、プラス1000円支払えばかけ放題のプランにも変更可能です。
仕事などで通話をよく使う人には楽天モバイルよりもこちらの方が良いかもしれませんね。

3位 BIGLOBE

動画や音楽配信をよく利用するという人にはBIGLOBEが人気です。
このBIGLOBEではなんと月額480円で高速データ通信が使い放題なのです。
他社のように、使用データ通信量が一定を超えると通信速度が落ちるということもありません。
月額480円にしてはかなり良いコスパであると言えます。
したがって、動画や音楽を楽しみたい方には高評価のようです。

選び方のコツとは

まずは自分が何のためにスマホが欲しいのかを考えましょう。
通話メインなのか、データ通信がメインなのかによっても選ぶキャリアが異なってきます。

ランキングの例でいえば、データ通信なら楽天モバイルかBIGLOBE。
通話ならY!mobileが良いです。

キャリアを決めたらSIMカードと本体がセットになっているものを選びましょう。
この時のスマホの選び方は、大きさやデザイン、画質など
自分の優先順位に乗っ取って選ぶのが良いです。

スマホ本体を選ぶより、どこのキャリアで
どのプランを選ぶかの方が重要だと認識しておいてくださいね。